皆さん、おはようございます!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
 「新しいアイデアというのは、新しい場所に置かれた古いアイデアなんだ」
 実業家、デイル・ドーテンの言葉です。
 これ深いですね~。
 良いアイデアというのは奇想天外に見えて、適切でなくてはいけないと思っています。
 そして良いアイデアの源流を辿れば、必ず過去の事例にたどり着く。
 あらゆる、ありがちな、経験にたどり着きます。
 理想的な状態を想い描き、クソ真面目に、しかも面白く、適切なプロセスを踏むこと。
 アイデアとは、つまり、どこにでもあるという事なんですよね。
 ってなわけで、現在僕自身もアイデアひねり出しています!
 どうやったら"生”地ビールの美味しさをお客様に知っていただけるのか?
 理想的な状態を想い描き。クソ真面目に、しかも面白く・・・
 本日も張り切って参りましょー!
(o^-‘)b
イェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア