皆さん、こんにちは!

『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!

 

 

土曜日は岡崎市の花火大会でした!

 

毎年の事なれど、バタバタな一日でした!

 

ご来店下さったお客様、本当にありがとうございます!

 

そして土曜日から横浜に住んでいる弟家族も遊びに来てくれました。

 

去年はまだあまりコミュニケーションが取れなかったお互いの娘も、今年は二人で大はしゃぎ!

 

一年での成長は目を見張るものがありますね。

 

一年ぶりの再会にも、すぐに打ち解けることが出来ました!

 

11815604_891909180892228_1201448602_n

 

翌日の定休日は弟家族とラグーナヘ!

 

のはずが、花火大会疲れでなかなか起きられず、目が覚めるとうちの子も連れて先に行っていると伝言が。。。

 

 

そんなこんなで家内と一緒に遅れてスタート!

 

一時過ぎまでプールに入っているとのことだったので、家内と一緒にラグーナをフラフラと。

 

11806401_892214530861693_487585125_o

 

これはまたまた珍しいツーショット写真。

 

ちょっとしたデート気分。(笑)

 

11836546_892215447528268_1638378694_o

 

海賊船もいた。

 

 

マッサージでもしてもらおうかと画策するも、待ち時間が長すぎて断念。

 

何を思ったのか占いをしてみることに!

 

たぶん家内と二人で占いをしたのは今回が初めて!

 

色々占ってもらいながら楽しい時間を。

 

密教の星回りで見ると僕と家内は真逆の人間同士とのこと。

 

逆にお互いを補うことができるので、細く長く良い関係でいられるそうです。

 

僕は星回りも手相も完全に仕事人間でした。

 

僕も家内も2015年と2017年がギューーーンと良いそうです!

 

弟家族と娘がプールから出てきたところで合流。

 

回転寿司で腹ごしらえ。

 

11837066_892228210860325_1627824582_o

 

二人は完全に意気投合ベリー仲良し!

 

腹ごしらえ終了後はお互いの車で岡崎へ。

 

我が家は途中でミニストップによってハロハロタイム。

 

渋滞をかいくぐって自宅へ。

 

家内は疲れが酷くて眠ってしまったので、弟夫婦とうちの娘はイオンへ。

 

僕は少しの間お勉強タイム。

 

家内が目覚めた後はまた弟たちと合流し、スーパー銭湯へ。

 

お風呂に浸かりながら弟とビジネストーク。

 

風呂上りは近所の焼肉「しょうえん」さんへ。

 

焼肉を頬張りながら風呂上りの生大!

 

最高!

 

焼肉後は自宅で深酒!

 

十二時ごろまでヘベレケでバタンQ!

 

夢の中へ。

 

今日は早めに仕込みを始めて、今日帰ってしまう弟たちとお昼ごはん。

 

中岡崎の「大正庵釜春本店」さんへ。

 

僕は初もろこしうどん!

 

美味しかった!

 

別れが近づくにつれて娘のテンションはどんどん落ちて行きます。

 

明るくバイバイしなくちゃね。

 

娘は「色々ありがとう」とお別れの言葉を。

 

11806711_892712490811897_1481912058_o

 

二人でお別れのハグ。

 

同じ歳ですが、娘の方が小さい。。。

 

 

去年のお別れはびっくりするくらい娘が泣いてしまいましたが、今年は頑張りました。

 

弟家族が車に乗り込み、僕たち家族がそれを見送ります。

 

娘は何度もありがとうを伝え、手を振ります。

 

走り出す弟家族の車。

 

娘は手を振り続けます。

 

遠く離れてしまったので、僕は娘を抱えました。

 

娘は「見えなくなるまでバイバイしたい」

 

そう言いながらいつまでも手を振っていました。

 

僕の方が何だか泣きそうな気分。

 

娘は本当によく頑張って、明るく別れを飾りました。

 

この一年で良く成長してくれた。

 

僕は娘の頭をなぜて言いました。

 

「よく頑張ったね。ちゃんとありがとうも言えて、偉かったね。」

 

娘は決壊した様に大きな声で泣き出してしまいました。

 

従弟の名前を叫びながら「淋しい。淋しい。もっと一緒にいたい。」

 

楽しい時間が大きいと別れはそれだけ悲しくなるね。

 

でもそれは君が素直に心から楽しんだ証拠だね。

 

その悲しみもぐっと我慢してバイバイできた君を、お父ちゃんは誇りに思います。

 

この楽しみと悲しみを積み上げて、素敵な女性に育ってください。

 

今度は我々が横浜に遊びに行こう。

 

君たちは従弟同士なので友情と呼べるのかは分らないけど、でも気にが自ら育てた財産をお父ちゃんも大切に想っています。

 

素敵な夏の思い出だね。

 

 

CCF20150803

 

帰ってきてから、泣きながら娘が描いた二人の思い出。

 

二人ともドレスを着たまま浮き輪で遊んでいます。

 

 

 

ってなわけで、今週も張り切ってるわけですよ!

(o^-’)b

イェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア