皆さん、こんにちは!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
 昨日は本当にバタバタでしたね!
 それにしても仲間たちの頑張りがすごかった!
 働きながら胸が熱くなって、僕の張り切りパワーも炸裂してしまいました!
 そんなこんなの今日は曇天模様の土曜日の午後。
$東岡崎 明月の社長ブログ
 写真はカウンターで戯れる家内と麻奈美ちゃんです。
 そして週末ソウルはメリー・ホプキンの「悲しき天使」

 渋いですよね~
 郷愁感たっぷりです。
 張りのある声なのに、ゆったりと詩をメロディーに染み込ませている。
 さすがですね。
愛しき友よ あの頃の日々
それは終わることがないかのようだった
一日を 永遠を 歌い踊り
生きたいように生き
人生の闘いに負けなどないと思っていた
若さが何でもできると信じさせた
 アルコールは舌先で上気し、残りの想いを咽奥に染み込ませる。
 余韻を味わうには、目を閉じ、心を開く。
 あの頃の想いがそっと蘇る。
 ってなわけで、本日は少しばかり変則ながらも明月は張り切って営業です!
(o^-‘)b
イェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア