憧れの熱海旅情!上々!

投稿者: | 2019年9月24日

皆さん、こんにちは!
串焼きホルモンが旨い居酒屋『東岡崎 明月』の藤原です!

先週は連休と連休に挟まれた一週間、不思議な流れではありましたが、週末は盛り上がりました!

何だか全体的に慌ただしい週末ではありましたが、ご来店下さいました皆様、本当にありがとうございます!
m(__)m

熱海への旅

先週に続きまして、今週も日曜月曜と連休を頂いちゃました。

何と贅沢なことでしょう!

そんなわけでこの連休は去年に引き続き、弟家族と旅行へ。

行き先はここ何年かHOTな温泉地、熱海へ。
横浜に住む弟家族は電車で2時間。
岡崎に住む我が家は電車と新幹線で2時間。

東岡崎を6:30に出発し、豊橋からは新幹線。
8:40頃には熱海駅に到着と云う素敵な新幹線旅。

新幹線口を出て、東海道本線の改札前で、ちょうど弟たちとも合流。
新幹線を降りた直後に娘から「お父ちゃん、ちゃんとお兄ちゃんらしくしてよ!」と小声で釘を刺されましたが、「お父ちゃんの良いところはお兄ちゃんらしくないところなんだよ」と僕。


台風接近で直前まで悩みましたが、とにかく行ってみようという事で、一旦ホテルに荷物を預け、そのまま徒歩で熱海港へ。

港に着くと天気も良くなってきて、予定通り初島行きのフェリーの乗車券を購入。

乗船時間まで公園で遊んで、いざ初島!

さすがにちょっと波が荒く、波照間島からの高速船乗車の悪夢が甦りましたが、乗船時間24分、何とか耐え抜き初島へ上陸。

いや~、初島。
海が抜群にきれい!
天気も本当に良くなってきて、富士山も見えました。

全体的にはのどかな島ですが、これでも飲食店は21軒あるそうです。

まずは娘たちがアスレチックへ。

大人たちはその間、待機。

何年振りかでコカコーラを飲みました。
気分は爽やかテイスティー。

一時間のアスレチック時間でしたが、意外と早く娘たちは帰還。
それならという事で、早めの昼食。

弟がネットで評判の良い店をその場で探して、そこへ行くことに。

『磯料理 めがね丸』さんへ。

他のお店はすぐには入れそうでしたが、さすがにめがね丸さんはすでに行列。

行列で待つ間も娘たちは仲良くお遊び。
仲良し最高!

30分ほど待って、入店。

いくつか見つくろって注文し、弟と瓶ビールで乾杯。
家内と弟の家内はワインで乾杯。

まずはじめにイカの肝焼き。
もうこれだけで、ダメでしょ!
いきなりこれでもう完璧でしょ!

恐ろしく酒が進むわけですよ。
進まないわけにはいかないんですよ。

二杯目はレモンサワー。

初島最高!
めがね丸さん最高!

娘たちはアオサのラーメンを。
我々はめがね丸定食を。

お刺身も煮魚も本当に美味しかった。

食後は波が少し荒くなってきたので、早いうちに熱海へ戻ろうかという事に。

帰りの船は最下層にある船席を発見し、波の影響をそれほど感じずに平和に熱海へ。

チェックインまでにはまだ時間があったので、温泉街をふらふらと。

さすがに熱海の温泉街や商店がは風情もあり、新しいものもあり。
良いですね~。

途中老舗の和菓子屋さんを発見し、中へ。

鶴吉羊羹』さんへ。

いや~、ブッタマゲました。
店内では老舗からは想像もできないようなイケメンが店を切り盛り。

四代目鶴吉さんだそうです。

外に出て、ディスプレイを見ると。

ね、ちゃんとこの通り。

「僕もイケメンを押して行こうかな~」そういうと吹き出す家内。

でもちゃんと美味しい和菓子屋さんなので、いくつかはお土産に購入。

また更に違うお店ではお決まりの温泉まんじゅう。
店頭で付加した手を食べましたが、フカフカでメチャメチャ美味しい!
弟の娘は気に入りすぎて熱海滞在の2日間で3回このお店に通いました。(笑)

名前をチェックし忘れたのが痛い!

家族経営で、職人のお爺ちゃんも皆さんもすごく親切で良い雰囲気でした。

毎度お決まりのダッコオンブ合戦!

チェックイン時間が来たので、宿へ。

大江戸温泉物語 あたみ』さんへ。

チェックイン後は早速、弟と温泉へ。

さすが熱海。
温泉最高!

弟と湯船に浸かりながら近況報告。
と云うかほぼ仕事の話。

弟も今年から社長さんになったので経営的な話をあれこれと。

弟の会社と僕では事業規模が数千倍違いますが、根本は似たようなところが同じ悩み。
もしここに親父がいたら「お前たちの悩みなんてまだまだだ。経営者ってもんはそんなナマッチョロイもんじゃね~」って始まるんじゃない?などと。

お互いに色々情報共有しながら「ガハハハハ」と、いい湯だなぁ~。

風呂上りはとりあえず、一杯(笑)

娘たちはねんど遊び。

一杯後は館内の混雑を考えて早めに食事をすることに。

バイキング形式で、アレコレと。
地のものも多く、あれもこれもと食べ過ぎました。

食後は部屋でまた一杯。

とはじまったんですが、ここで誤算が!

いつもはお調子者のお兄ちゃんの筈の僕に、ヒドイ眠気が!
普段は感じたことのないほどの眠気。。。

飲みながらも意識が遠くなってきて、ギブアップ!

布団を敷いてスマホの時間を見てビックリ!
まだ19:30でした。

普段ならバリバリ働いてる時間じゃん!

弟夫婦も、普段忙しいだろうからと気を使って早寝を提案してくれました。
ああ、情けなや。。。

兄修司19:30就寝。

藤原家は風呂に始まり風呂に終わる

翌朝は前日奇跡の早寝をしてしまったせいで、5:30に目がパッチリ!

そうなれば向かう先はただ一つ「yes朝風呂!」

そんなわけで、大浴場に!

しかしやはりここは熱海!
一番乗りかと思いきや、すでにかなりの先客がいらっしゃいました。

熱海の海を眺めながら露天風呂に浸かり、その後はヒノキの内風呂に浸かっていると弟も登場。

でまた仕事の話をしながらゆっくりと。

1時間半の朝風呂後はみんなで朝食バイキングへ。

普段は朝食を摂らない僕ですが、旅先では別。
朝からしっかり食べてしまいました。

帰り支度を整え、とはいっても家内がやってくれました。
チェックアウト。

予報では雨でしたが、晴れ間も見えていたので海へ。

で、ここまでは美しいんですが、

ちゃんとこうなります!(笑)

チェックアウト終わったにもかかわらず、ここから荷物を出してのシャワーと着替え。

その後は「アカオリゾート公国 ハーブ&ローズガーデン」さんへ。

ちょっと天気が怪しくなってきて、にわか雨や突風も。

しかしまずは、ランチを。
ここでも弟と生ビールで乾杯!最高!

その後はローズガーデンを鑑賞。

撮影スポット満載。
女の子が好きそうな場所が満載!

そして娘たちは石鹸作り体験。

新幹線の時間が近づいていたので駆け足でしたが、二人とも無事に完成できました。

その後はバスで熱海駅へ。

少しだけお土産を物色し、13:14発の新幹線へ。
弟家族も同じ時間の電車へ。

うちの娘と弟の娘はお決まりの最後のハグ。
実をいうと直前までうちの娘がへそを曲げていましたが、最後は仲良く。

16:30頃東岡崎到着。
新幹線や電車内では娘が、自分がへそを曲げてしまったことを大後悔。
「ちゃんと仲良くしておけばよかった。もう逢いたいよ~」
これも勉強だね!(笑)

帰岡後は、僕はサウナに放流。
朝は熱海温泉。夜はスーパー銭湯と云う超贅沢。

お風呂の後は夕食。
その前後もLINEの藤原家グループメールでおふざけボイスメールでしばらくのやり合い。(笑)

しばらくの爆笑タイムでした。

兄弟仲はもちろんよいのですが、それをいつも支えてくれている弟の家内とうちの家内には改めて感謝を述べたい。

そして娘どうしも兄弟のように接し合ってくれていることにも感謝しなくてはいけない。

本当に楽しくて、リラックスできた熱海旅行でした。
最高!

ってなわけで、今週も果てしなく頑張らないわけにはいかないわけですよ!!!!!!

(o^-’)b
いぇい!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Follow Me

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください