生きるとは呼吸することではない

投稿者: | 2015年6月3日

皆さん、おはようございます!
『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!

 

 

「生きるとは呼吸することではない。行動することだ。」

 

 

フランスの哲学者、ジャン=ジャック・ルソーの言葉です。

 

 

ここ数年僕は行動という部分をかなり重要視しています。

 

どんな新しい知識も発見も、行動に落とし込まなくてはと考えています。

 

「解っている」や「知っている」は行動をともわなければ無意味であることを実感したからだ。

 

どれだけ読書を重ねたところで、どれほど講義を受けたところで、そのまま何もしなければ何も変わらない。

 

つまりは知行合一でなければ結果に結びつかない

 

そして行動とはただ動くということでもない。

 

意識して動くことが行動だと考えている。

 

たとえば意識を持ってすれば、呼吸も呼吸行動ということになる。

 

この意識行動を積み重ね、検証し、また意識行動をする。

 

このサイクルを続けることが求める結果への地道な近道であることは経験が教えてくれている。

 

また意識行動の積み重ねは、量より入って質に転じる。

 

考えるばかりで行動量が減ってしまうのは、等しく結果を減らしてしまう。

 

とはいうものの、今だに頭でっかち尻すぼみになる事も!

 

ここにも意識!

 

 

0018-2682c-thumbnail2

 

 

意識して行動量を増やして行く所存であります!

 

(`・ω・´)ゞビシッ!!

 

ってなわけで、本日も張り切っているわけですよ!

(o^-‘)b
イェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Follow Me

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください