東岡崎居酒屋の連休は、休みすぎてグダグダ!

投稿者: | 2013年12月24日

 皆さん、こんにちは!
 『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!
 22日、23日と連休をいただきました!
 本当にのんびりと過ごした連休でした!
 土曜日はヒッチャカメッチャカのバンバンで片づけて、眠りについたのは5時近く!
 そんなこんなで日曜日は十時くらいまでお寝むでした。
 いつもは必ず僕の方が早く起きるのですが、娘のダイブでお目覚め!
 これも実に幸せ!
 お昼ご飯を食べた後、娘とのお約束通り、「ぶしょー」を観に岡崎公園へ。
 当日は家康公生誕祭りで、大賑わい!
 武将隊の演武は能楽堂で!

 武将隊が新メンバーになっての演武は今日で二度目!
 相変わらず格好良い!
 僕も武将になりたい!
 そんなこんなで、第二部!

 オカザエモン登場!
 それもクリスマス仕様!
 実は生オカザエモンはこの日が初めて!
 実物を見ると、確かにキモイ!
 なに?
 あの髪の毛の感じ!
 でも娘は大興奮!
 観客も大興奮!
 そして僕は見逃さなかった!
 家康公が欠伸ばかりしていた!
 殿はお疲れのご様子!
 そんなこんなで岡崎公園内にあるお土産屋「ひょうたんや」で休憩!
 ここは僕の同級生のお店。
 あまりの寒さに暖を取るつもりでしたが、家内のお許しを得て、僕は熱燗に!
 心も肝臓もエンジンがかかってしまった僕は、お馴染み、八幡町の「229」さんへ。

 地ビールでキャンパ~イ♪
 代行運転で変える決議をくだし、家内もキャンパ~イ♪
 神野さん夫婦に癒され、大王様(銭湯のチケットありがとうごいざいました!)と野村さんとふれあい、酔いは増すばかり!
 

 写真提供:家内
 そして、お決まりの撃沈!
 帰宅後は映画鑑賞!
 すごく良い映画でした。
 じ~んとじ~んと睡眠!
 翌朝も娘のダイブで起床!
 
 なかなか起きない僕に、娘がミルクよ!
 そして、西尾方面にドライブへ!
 出発前に見繕ったカフェを目指して!
 僕にしては珍しく一度も迷わずに到着!
 駐車場に車を停めて、いざ店内という時に店員さんが登場!
 「当店は小学生以下の方のご来店は・・・・。」
 仕方ないね。
 ということで、海に向かってGO!
 途中ググりながらいくつかのお店を見繕うも定休日の嵐!
 とうとうたどり着いたのは強烈な看板のお店!
 ステーキ屋さんなのに一押しは「ジャンボエビフライ」
 看板には「黒毛和牛ステーキVSジャンボエビフライ」
 ドキドキしながら入店!
 お座敷に案内されて、迷いながらもオーダー!
 肉とエビ両方いけるセットを!

 本当にジャンボエビフライ!
 テンションは急激にMAX!

 むしろステーキを完全に殺しちゃってますよ!

 眠っていた娘も我々の歓声に目がパッチリ!

 初めてのナイフとフォークに大興奮!
 お好きなように使わせてみました!
 勉強♪勉強♪
 
 いつもは時間に追われていて我々のペースに合わせてしまっていますが、本当に久しぶりに娘のペースで、ゆっくりゆっくり食事を楽しみました。
 食後は一路岡崎へ。
 ちゃんこポンチーを聴きながら車でワイワイと♪
 途中家内は眠ってしまったので、駐車場に家内を置いて、娘とイオンのロフトへ。
 システム手帳をいくつか見ようと決め込んでいましたが、到着するなり娘の顔が真っ赤。
 やがてプルプルと震え始め、そのあとニッコリでプゥ~~~ン。
 「でたの?」
 僕は娘に尋ねました。娘は頷きます。
 「うん」
 そのあとからが大変!
 おむつバッグを忘れていました!
 駐車場も遠かったので、
 おたおたとトイレに駆け込みますが、どこにもない!
 そうだと思い立ってミルクルームへ!
 あった!おむつ売ってた!
 あ!
 でもおしり拭きがない!
 トイレットペーパーもここにはない!
 またしてもオタオタ!
 手洗い場にウェットティッシュを発見するもうちの子は肌が弱いので、アルコールのは使えない!困った!
 そんなときに女神様登場!
 隣にいた女性が「どうぞこれ使ってください」
 何度も頭を下げておしり拭きを数枚頂き、娘も僕もニッコリ♪
 繰り返しお礼を述べ、ミルクルームを後に!
 疲れてしまったので、そのまま車に退散!
 夕方からは銭湯へ。
 昨日大王様からもらったチケットでたっぷり三時間サウナ。
 帰宅後は夕食を食べ、サウナ帰りに買ったケーキを食べ、恒例の早寝!
 と思いきや寝床に就いても眠れない!
 いつもは疲れて即入眠なのに、ゆっくりしすぎたせいで体力が余っている!
 結局、読みかけていた本を読破!
 そしてぐっすり睡眠へ!
 ってなわけで、かなり元気な火曜日です!
 今年もラスト一週!
 最高に張り切って参りましょー!
(o^-‘)b
イェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Follow Me

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください