智子ちゃんの決意

投稿者: | 2013年5月18日

 皆さん、こんにちは!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
 書かずにはいられないよね~
 書かないわけには・・・。
 とは言いながらも今回のブログはちょっとデリケートです。
 個人的なこともたくさん含まれています。
 なので皆さん、読まないで下さい!
 もし間違って読んでしまった人は、直ちに忘れてください!
 ということで、約束を守れる方はこの先どうぞ。
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
 アルバイトの智子ちゃん。
 実は家庭が少しだけ複雑です。
 お母さんと二人のお姉さん、弟一人の家族です。
 お家は生活保護を受けています。
 ですから智子ちゃんはアルバイトをしようにも上限を超えてしまえば生活保護を打ち切られてしまいます。
 働きたくても働けない。
 そんなジレンマや置かれた境遇にたくさんのことを諦めている子でした。
 以前このブログでも書きましたが、本当は今月で店を辞める事になっていました。
 家内や麻奈美ちゃんのサポートがあり、明月でもっと学びたいと決意した智子ちゃん。
 昨日も夜10時(未成年のため)に上がり、まかないを食べた後、僕のところにやってきました。
「すこしお話できますか?」
「いいよ!どうかした?」
 智子ちゃんは強くはっきりとした口調で話し出しました。
「コンビニのアルバイトの面接を受けようと思っています!」
 僕ははじめまた辞めるという申し出なのかと思いました。
 でも何だか雰囲気が違う。気おされそうなほど強い口調です。
「もし面接に受かったら早朝コンビニで働いて、夜は明月で働きます。たくさん稼げるようになったら、家の生活保護を外します!それで私が月に4万円家に入れます!」
 僕は鳥肌が立ちました。その場で泣きそうになりました。
 なんと力強く、神々しい顔つきだったことか。
 16歳の口から出てくる言葉ではありません。
 完全に気おされてしまった僕は、ただただ繰り返すしか出来ませんでした。
「良いと思います。すごく良いと思います。」
 税金で取られてしまうからとか、生活保護を受給できなくなるがために、労働を制限してしまうことは無意味なことだと僕は常々考えていました。
 そんなちっぽけなもののために自分の可能性まで制限してしまうなんて馬鹿げています。
 僕は帰ってから智子ちゃんにメールしました。
 僕は智子ちゃんの決断を守ってあげられる大人でいたい、と。
 その決断は智子ちゃんが守ろうとしている人達から攻撃を受けるかもしれません。
 それでも僕は智子ちゃんの決断は正しいと思います。
 応援させてください、と。
 智子ちゃんからの返事が来ました。
 攻撃されることは分かっていること。
 今まで自分は色んなことから逃げてきて、もう逃げたくは無いこと。
 体力の限界まで働いてみたいこと。
 僕はすごく胸が熱くなりました。
 こんなにすばらしい人達と仕事が出来ることに感謝せずにはいられませんでした。
 長のつく人間として、僕はもっともっと大きく成長ししくてはいけません。
 純粋で輝く決断を守ってあげられるくらいの大きな人間にならなくてはいけません。
$東岡崎 明月の社長ブログ
 智子ちゃん、ありがとう!
 僕はたくさん素敵なものをいただきました!
 そして、それは明月の仲間達が支えてくれているからこそ得られるものです。
 幸せとはこういうことを言うんです!
 皆ありがとう!
 そんなこんなで熱くなっちゃった。。。
(/ω\)
 ってなわけで、今夜も暑く張り切るわけですよ!
(o^-‘)b
イェイ!
 あ、皆さん、この話は忘れてくださいよ!
ヽ(゜▽、゜)ノ

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

智子ちゃんの決意」への6件のフィードバック

  1. 貴夫パパ

    SECRET: 0
    PASS:
    グッと、込み上げてくる…目頭が熱くなってきそうになってきました。
    智子さんのような、芯のしっかりした強く生きている子を、ほんと心から応援したい。
    ありがとう智子さん。
    いろんなことを考えさせられました…。

    返信
  2. 東岡崎『明月』代表:藤原修司

    SECRET: 0
    PASS:
    >日報コンサルタント麻井克幸さん
    僕は本当に助けてもらっているだけですよ。
     むしろこの駄目さ加減が、仲間達に成長を促しているのかもしれません!
     明日のセミナー、家内と中根をふんだんに可愛がってやってください!

    返信
  3. pink peace

    SECRET: 0
    PASS:
    私も過去に結婚相手の方が詐欺にあい経営していた会社を取られ、負債だけは、何億もこちらが負担する事になった事があります。
    やくざさんかしらねっ、家まで来たり、電話で内臓をどうたらこうたら言われたり、それでも破産宣告しないで頑張っている元旦那さま、私は、家のローンやら、何やら支払いも沢山ありまして、仕事をいくつも掛け持ちしたことがあります。随分と前になりますが、今振り返れば、とても良い体験でした。
    その後、私の夢のために離婚する事になりましたが、元旦那さまも再婚され幸せに暮らしています。智子さんの今の頑張りは、未来に繋がります。私も応援します

    返信
  4. 東岡崎『明月』代表:藤原修司

    SECRET: 0
    PASS:
    >pink peaceさん
     ありがとうございます!
     僕も人生は振り子なんじゃないかと思っています。
     辛いことも投げ出さず思い切り振り切ってしまえば、思い切り幸せに成れるんじゃないかと思います。
     傍にいる大人として、温かく見守って行きたいと思います。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Follow Me

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください