陰徳を積もうと必死な37歳男子!

投稿者: | 2012年1月17日

 皆さん、おはようございます!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
「善の功用を意識した時には、それは、もはや不善である。」
 中国の文学者、郭沫若さんの言葉です。
 僕の軟弱な精神には耳が痛い。
 ついつい善の功用を計ってしまいます。
 ついつい善行を誇って仕舞いそうになります。
 修行中です。
 心から、純粋に、さり気なく、人に利する人間になりたいです!
 頑張るぞーっ!
o(`▽´)o
 ってなわけで、本日も最高に張り切って参りましょう!
(^_^)v
イェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Follow Me

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください