皆さん、こんにちは!
 『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!
 寒いですね~
 鍋の季節ですね~
 鍋?
 鍋?
 鍋といえば?
 そうなんですよ!
 勘の鋭い皆様なら、もうすでに気になってますよね?
 
 そうこれ!
 皆さんこの器、お名前ご存知ですか?
 鍋の取り皿ではありませんよ!
 「とんすい」って云うんです!
 とんすいって!
 不思議な名前ですよね?
 何でとんすいっていうんでしょう?
 これね、漢字にするとこう書くんです。
 「呑水」
 つまり水を飲むための器なんですって!
 じゃあなんでお鍋の季節にご活躍なの?
 不思議ですよね?
 ここで藤原的推測!
 お鍋の季節にもう一つ不思議な奴いるじゃん?
 水炊き。
 何で水?
 水だけじゃないし。
 水はお湯になるし。
 水だけじゃないし。
 水炊き。
 呑水。
 水を掬う器。
 そーゆーことじゃね?
( ̄▽+ ̄*)
 まあ、そしてやっぱり、ここも気になるでしょ?

 そう、ここ。
 これで解決じゃね?
 ここの部分は手で持つとこじゃね?
 ずっと不思議だったんですよ。
 とんすいのココなんやねん?
 とんすいのココ持ちにくくね?
 これで解決だね!

 これですっきり新年を迎えられそうですね。
 
 ってなわけで、本日もすっきり張り切っているわけです!
(o^-‘)b
イェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア