弱いときこそ、私は強い

投稿者: | 2013年5月15日

 皆さん、おはようございます!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
「私が弱いときにこそ、私は強い」
 新約聖書の言葉です。
 すごく深い言葉ですよね。
 かつてひどく追い込まれた状態のときがありました。
 それはもうボロボロでした。
 心は弱りきっていたし、身体もヘトヘトで、どこにいても休まらず、回復する余裕もありませんでした。
 でも今にして思えば、そのときが一番強い精神状態だったといえます。
$東岡崎 明月の社長ブログ
 最も辛い時、諦めずにいる。
 逆境は誰にでもあります。
 そのとき、他人のせいにして背中を向けるのか。
 或いは受け入れて、満身創痍でも前を向くのか。
 もちろん後者こそ強者です。
 そしてその状況が悪ければ悪いほど、それが強さに変換されてゆくわけです。
 たとえそれが風向きが変わるのをじっと待つだけであったとしても。
 万物の陰陽は弱さお強さに変えてくれます!
 逆もまたしかり。
 強さは弱さ二通ずつことも。
 
 ってなわけで、本日も明るく張りきっているわけです!
(o^-‘)b
イェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Follow Me

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください