皆さん、おはようございます!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
「座ったままでは、時の砂浜に足跡を刻まれない。」
 イギリスの格言です。
 仕事の世界では、停滞と後退は同義語です。
 現状維持なら常に一歩。前進したいのなら、二歩三歩と前に進もうとしなくてはいけません。
 このままで良い。このままが良い。なんてありません。
 僕たちは時の砂浜に、何かしら足跡を刻まなくては。
 ってなわけで、本日も辿々しくはあるけれど、張り切って参ります!
(^∀^)ノ
イェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア