皆さん、おはようございます!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
「花はなぜ美しいか。一筋の気持ちで咲いているからだ。」
 詩人、八木重吉の言葉です。
 僕たちは常に周りと見比べ、邪な気持ちにまみれ、歪に咲き爛れてしまいます。
 しかし、美しい花は一心に咲くことを考え、ただただ純粋に花開きます。
 むしろ、一心であるが故、美しい。
 心持ちをどこに置くのか。それだけで、色あい、咲きあい、香りも変わってくるのでしょう。
 ってなわけで、本日雨の中の土曜日!
 楽しんで参りましょう!
(^∀^)ノ
イェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア