皆さん、おはようございます!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
「ひとりで見る夢は夢でしかない。しかし、誰かと見る夢は現実だ。」
 オノ・ヨーコさんの言葉です。
 素敵な言葉です。それに力強い。
 確かに誰かと夢を共有すると、すごい力になることがありますよね。
 修業時代、先輩に言われました。
「夢はいつもでも口に出せ。じゃなかったら、流れ星が流れる間に三回も言えるか!」
 臭いことを平気で言う先輩でしたが、その通りにしてみると、なるほど共感してくれる人がたくさん集まってきました。
 夢に限らず、思いを発信する道を今も歩いていますよ!(^O^)
 ってなわけで、本日、秋分の日も張り切って参りましょう!
(^∀^)ノ
イェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア