鰯の煮付け!

投稿者: | 2011年7月13日

 皆さん、こんばんは!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
東岡崎 豚もつ鍋屋の社長ブログ-110712_1157~010001.jpg
 今日のお昼のまかないです。
 隣の魚屋さんから鰯をいただいたので、煮付けにしました。
 納豆は最近定番になっています。
 鰯は甘辛く、あめ色になるまで煮付けます。
 鍋に砂糖としょうが。
 みりんを鰯の身の三分の一程度くらい浸るまで入れます。
 その後醤油を、濃いめのべっ甲飴くらいの色になる位い入れます。
 酒を魚が浸るくらいまで入れて落し蓋。
 分量はすべて目分量です。
 時々鍋をゆすりながら、煮汁が鰯にかぶるようにします。
 煮汁の沸騰する泡があめ色になったらOK!
 これが父親譲りの藤原家の煮魚の作り方です。
 僕は少しだけ鷹の爪を入れて煮ます。
 味が締まります!
 かなり適当ですがお試しあれ!
 ってなわけで、皆さん今日も一日お疲れ様でした!
 お休みなさいませ!
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Follow Me

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください