慣れの功罪などと朝から力んでみる!

投稿者: | 2011年2月19日

 皆さん、おはようございます!

 『東岡崎 豚もつ鍋 明月』の藤原です!

 珍しく、朝のブログ更新です!

 「慣れ」

 仕事が慣れてくると二つに分かれますよね。

 一人は慣れてきた事で、仕事の幅を広げられる人。

 一人は慣れてきた事で、仕事の幅が狭くなる人。

 当然前者のほうが、仕事を面白くする人です。

 後者は、仕事がつまらないと嘆く人。

 結果は歴然です。

 前者は自分はまだ出来るんじゃないかと可能性に溢れています。

 後者は自分は出来てる。こんなのはちょろい。

 これが可能性のある人と、無い人の差です。

 我々経営者も同じことが言えますよね。

 まだいけると考える人と、そうじゃない人。

 事業拡大ないし、顧客との関係性を深めてゆける運営。

 ファーストリテイリングの柳井さんは、そういう面ですごいですね。

 常に新しい提案と、行動を起こしてます。

 万物は動によって生きるのです!

 朝はいつもこんなテンションです!

 『東岡崎 豚もつ鍋 明月』の藤原でした!

(o^-‘)b

イェイ!

東岡崎 豚もつ鍋屋の社長ブログ

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Follow Me

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください