ドラえもんに見る、モテる男の条件!

投稿者: | 2011年2月15日

 皆さん、こんばんわ。

 ミッドナイト・セミナーの時間がやってまいりました。

 本日の5min講師を勤めさせて頂くのは、私『東岡崎 豚もつ鍋 明月』の藤原です。

 バレンタインデー・ナイトということで、テーマは恋愛!

 ドラえもんの世界で見るモテる男の条件です!

 さて、ドラえもんの登場人物といえば、のび太、スネオ、ジャイアン、そして、ドラえもん。

 よく使われる質問ではありますが、彼氏にするなら誰?

 それでは、それぞれの抱える物語を辿ってみましょう!

 のび太:いつものように事件が起きます。

      大抵は、スネオ、ジャイアンによるいじめですね。

      のび太はドラえもんに泣きつきます。そして道具を出してもらっていい気になる。

      調子に乗って、ドツボにはまる。又は、何か良いことに気がつく。

 スネオ:のび太を発見します。何か気に入らない。ジャイアンを使ってのび太をいじめます。

      のび太が何か道具を持ってきて逆にやられます。

      そのときに逆転のチャンスは無く、ともすれば、のび太の暴走の道連れになります。

 ジャイアン:スネオの話を聞いてのび太をいじめます。

        後にのび太のおかしな道具で返り討ちにあいます。

        ともすれば、暴走するのび太の道連れにはなりますが、時々大切な気づきを得ます。

 このように、端的に物語を講ずると、スネオの魅力の無さが浮き彫りになります。

 スネオ君はまず脱落します。

 そして、ジャイアン。

 彼は、一見逞しくは見えますが、結局魅力の無いスネオに振り回されている点に注目すると、色あせる存在です。

 ここでドラえもん。

 彼はこの中で、もっとも可哀相な存在といえるでしょう。

 皆さんにこんな覚えはありませんか?

 『ドラえもんが欲しい!』と言った経験!

 そうです。

 欲しいといわれてしまう彼は、結局のところ道具扱いなのです!

 そして、のび太。

 彼は駄目男です。しかし、諦めない駄目男です。

 見る側は、毎回同じ彼の姿に、でもどこか可能性を感じてしまうわけです。

 解りますか?

 人は、夢を叶えてくれるドラえもんよりも、夢をかなえようとするのび太に惹かれるのです!

 何度裏切られても、彼の姿にワクワクしてしまうのです!

 ちなみにデキスギ君。

 近寄りがたく、何でもこなしてしまう彼は人を寄せ付けません。

 ただし、彼が猫嫌いであれば・・・・。

 みんなと仲良くしたいのに、ドラえもんがいるばかりにみんなに近寄れない。

 この設定なら、彼はもう少し持てるようになります。

 いささか強引ではありますが、人は不完全なものにストーリーを感じてしまうのです!

 ゲシュタルトは、常に不完全な情報を繋げてしまうのです!

 いぇい!

(o^-‘)b

 皆さん、今宵の講義はここまでです。

 本日もお疲れ様でした。

 おやすみなさいませ。

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Follow Me

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください