皆さん、こんにちは!

東岡崎 居酒屋『明月』の藤原です!

 

さてさて、去年に引き続き、今年の社員旅行も石垣島・波照間島へ行ってきました!

去年は天気に恵まれなかったので、今年はリベンジという気概でありました!

 

そして、今回もありがたいことにアルバイトさんが2名参加!

龍君と玲花ちゃんが同行してくれました!

 

 

そんなわけで、0日目から!

 

0日目と設定するのも、実は出発を土曜日の夜にしました。

去年と同じように早朝出発すると、波照間到着がお昼過ぎになってほぼ夕方という状態。

 

今回はお客様にもご迷惑をおかけしましたが、土曜日の営業を21時までとさせていただき、

急いで閉店作業をして、いざ中部国際空港(セントレア)へ!

 

お客様たちの声援を受け、無事に21時閉店!

いっそいで片づけをして、店を出発したのが21時40分!

 

コンビニで夕食を買い込み、車の中で食べながらセントレアへ!

 

何とか無事に23時ごろセントレア到着!

 

 

夜遅くにもかかわらず、娘の足取りも軽い♪

 

 

 

と言うか、みんなテンションは高め!(笑)

 

 

まさかこんな夜遅くに空港に来る日が来るとは。。。

 

 

 

 

チェックインを済ませ、荷物を預け、保安検査を潜り抜け、搭乗口にてパシャリ!

 

そんな感じで、0時5分の那覇行きでフライト!

 

 

さすがに眠いよね。

 

と思いながらも、結構みんな興奮に目がさえていました。

 

 

定刻通り、2時5分に那覇空港到着。

 

 

恒例の那覇空港で「ナハナハ!」

 

でも深夜なので、50%OFFのナハナハです!(笑)

 

 

 

空港の熱帯魚に駆け寄る娘と仲間たち!

 

本当は空港野宿を予定していましたが、どのベンチも先客済み!

見事なまでに満席でした。(笑)

 

 

そんなわけで、タクシーに乗って小禄のマクドナルドへ。

 

そんな経緯をfacebookに投稿していると、那覇に住む従兄弟からメッセージ。

 

実は従兄弟は元明月メンバー。

 

今は久茂地で『とさか』という焼き鳥屋のホール主任として働いています。

 

 

すぐ近くにいるという事で、駆けつけてくれました。

 

3年ぶりの再会。

 

今二店舗目の出店に成功し、三店舗目の計画をしているそうです。

 

僕なんかより全然すごいじゃん!

 

短い時間でしたが、経営についても色々情報交換できました。

楽しかった!

ここからが1日目!

 

結局ほぼ一睡もせずに朝の6時に。

 

赤嶺の駅から始発でユイレールに乗って、再び那覇空港へ。

 

那覇空港ではもちろん、これ!

朝オリオンで乾杯!

 

 

7時35分のフライトで石垣島へ!

 

そして、8時30分石垣空港に到着。

 

そこからバスを使い、離島ターミナルへ。

 

高速船の乗車時間まではそれぞれ思い思いに。

 

さすがに娘はおねんね。

実は小禄のマックからおねんねで、夢の中。

 

10時30分出発の高速船で波照間へ。

 

相変わらず、高速船の揺れは破壊的で、ひたすら寝ることに集中!

でもほとんど寝つけずに11時45過ぎに波照間島に到着!

 

宿泊予定の「ホテルオーシャンズ」さんのお迎えでホテルへ。

島に2軒しかないホテルの中の一つ。

よって早めの予約をしないとすぐにいっぱいです!

 

ちなみに民宿はたくさんありますが、共同風呂に共同トイレと云った感じです。

 

 

ホテルについてすぐに、「ぶどぅまれー」さんに電話を。

 

去年、石垣市議会の事務長さんから紹介していただいた名店。

これは去年の写真で「ぶどぅまれー」の女将さんの君子さんと。

去年は夜にしか訪問できなくて、今回は昼から行くぞと決めての、波照間到着を早めるための土曜日21時閉店だったんです!!!

 

1週間前にも電話でお昼に行きますね、と伝えてありました。

 

波照間到着後にすぐに電話をしても中々出ない。

 

何回目かのコール後に出てくれましたが、身内に不幸があって店を開けられないとのこと。

 

お忙しい中電話をしてしまってすみません。

そして、とっても残念!

もう一度ここのおでんが食べたかった!

 

 

そんなわけで、去年同様ランチ難民になる恐れが発令!

 

急いで水着に着替えて、お店探しに。

 

波照間では迷いは禁物!

自転車を走り出してすぐに見つけた「kukuru cafe」さんに即決!

 

 

美味しいカレーとタコライスを堪能。

 

しかし即決は正しかった!

見る見るうちに満席!

そして行列!

 

もう一度言います。

波照間では迷いは禁物です!

 

 

食後は日本一美しいと言われているビーチ「ニシ浜」へ。

 

今回は天気に恵まれて、最高のロケーション!

 

波照間ブルー満喫です!

 

ニシ浜は海の家や売店もないので、プライベート感満載です。

 

 

プールで潜る事が出来なかった娘もシュノーケリング成功です!

 

龍君のセクシーショット!

 

 

44歳おじさんのセクシーショット!

 

実はこのフラミンゴは、ピチピチのギャルからのプレゼント!

 

貰ってくださ~い♡の言葉に抗えない44歳不用品回収のオッサンの末路です。

 

そうこうしている間に、あ!っと。

 

夜ご飯何とかしなくちゃ!と思い出し、人気店「味〇」さんに予約を!

 

奇跡的に予約okでした!良かった!

 

 

ニシ浜満喫後は、一旦ホテルへ。

その後島内散策に出かけようという話に。

 

しかし、ここで思わぬ事件が!!!!

 

 

ホテルに一人帰って来ていない!

 

どうやら麻奈美ちゃんがどこかで迷子に!

 

各自シャワーを浴び待機!

 

しかし麻奈美ちゃんと同室の玲花ちゃんは、鍵が麻奈美ちゃん管理で、着替えがないのでシャワーが浴びられない!

 

1時間待っても帰ってこないので、僕が捜索に。

とは言っても、それほど広い島ではないので、あちこち探しながらニシ浜へもう一度。

 

夕方でビーチでは人もまばら。

 

シャワーを浴びたにもかかわらず、僕は汗まみれ!(笑)

 

ニシ浜にも麻奈美ちゃんはいないので、また違う道を探りながらホテルへ。

 

途中LINEに麻奈美ちゃんからのメッセージが。

「すみませんでした。」

 

いや~、ホッとしました。

 

急いでホテルに帰還。

 

 

18時に夕食をしていて、ホテルに戻るとすでに17時40分!

 

急いで「味〇」さんへ向かいました。

 

ホテルから徒歩3分ほど。

 

これは帰りの際の写真。

お店に入ったのはまだ明るい時間でした。

 

店の前にはメニューボード。

 

店内はこんな感じ。

 

開店時間に行ったのにもかかわらず、すでに飲み会が始まっている人たち。

 

メニューは島メニュー豊富!

 

名物のミドリ餃子!

長命草入りで緑の皮。まいうー!

 

島魚の刺身。

これまた絶品!

 

乾杯はモチのロンでオリオン生ビール!

 

二杯ほど飲んだ後は幻の泡盛「泡波」!

現地の原価は800円くらい。

これが石垣島へ行くと5000円に。

那覇へ行くと7500円に。

本土へ渡ると15000円に!!!

不思議な泡盛です。

店で飲むときも釘を刺されます。

「お持ち帰りは出来ませんが、よろしいですか?」

島民上げて守られている泡盛なんです。

 

いや~、最高!

料理も空気も景色も酒も、仲間たちも最高!

 

寝不足も手伝って瞬間ヘベレケ!

 

 

したたかに酔いしれて、店を出ると満天の星。

 

スマホでは写真にうまく収められないのが本当に悔しい!

 

観たこともないくらいにたくさんの星がすぐ目の前で瞬きます。

 

残念ながら南十字星の出る時間ではありませんでしたが、凄まじく綺麗な夜空です。

 

街頭もほとんどないので、少し暗がりに入る度に、星が空から降りだしてくる感じです。

 

 

徒歩3分の道すがらを15分くらいかけて、ゆっくりとみんなで感嘆の声を上げながら、ホテルまで帰りました。

 

ホテル帰還後はもちろん部屋飲み!

 

そして、いつも間にか夢の中に。。。。

 

 

二日目へ続く…!

 

 

 

 

 

 

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア