一羽のツバメが来ても

投稿者: | 2015年3月4日

皆さん、おはようございます!

『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!

 

 

 

 

「一羽のツバメが来ても夏にはならないし、一日で夏になることもない。このように、一日もしくは短い時間で人は幸福にも幸運にもなりはしない。」

 

 

 

アリストテレスの言葉です。

 

 

 

本当にその通りですよね。

 

 

春が来て夏が来て、秋を通り冬が来る。冬過ぎて、春が訪れ、また夏が来る。

 

 

この順番はこれまで変わった例はないけれど、一日にして季節が変わった例もない。

 

 

日々僅かな変化を経て、色を変えている。

 

 

同じように人生の成功も、一夜にして訪れることはない。

 

人の目には突如訪れたように見えることも、実は日々僅かな変化の賜物だったりする。

 

 

 

業務日報とは別に、個人日報というものを一年半位、コンサルタントの方の力を借りて毎日続けている。

 

僕の様に移動することが少なく、一日のほとんどを店で過ごしている人間は毎日書く日報には僅かな変化しかない。

 

しかし過去を振り返ってみると、かなり大きな変化を生み出している事が分る。

 

もちろん現在の自分を成功などと位置付けるつもりもはない。

 

ただ毎日積み重ねているタスクリストと中長期の目標は、確実に季節の変化を呼んでいるのだと実感してる。

 

 

一夜にスターダムにのし上がった名選手も、億万の努力の賜物であるのだと、恐ろしく歩みの遅い自分自身に言い聞かせながら僅かばかりを毎日積み重ねているのであります!

 

00939

 

ってなわけで、本日も僅かにを積み重ねて張り切っているわけですよ!

(o^-‘)b

イェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Follow Me

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください