東岡崎居酒屋のアルバイト『AKの心遣い』

皆さん、こんにちは!

『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!

 

本当に感心しちゃいました。

そんなお話のシェアです。

 

 

昨日の話です。

カウンターで常連のTさんが一人で飲んでみえました。

 

Tさんは外仕事をされている職人さんで、仕事後に何の気兼ねもなく一人飲みをするのを何よりも楽しみにしてます。

 

普段にこやかに飲まれていますが、職人さんなので礼儀や細かい所作などにも厳しいという一面も持っています。

 

「最近の若い奴はなぁ~」などと話されることもごく稀に。。。

 

 

 

いつもなら二三杯飲まれると次に店にというパターンですが、昨夜は腰を据えて飲みたいという気分だったらしく、22時近くになっても笑い話に花を咲かせていました。

 

 

 

22時になり、アルバイトのAKは担当フロアの仕事を終え、カウンターに降りてきました。

AKはまだ17歳なので、勤務時間は22時までです。

 

タイムカードを押し、まかないの支度を始めます。

 

 

 

AKはTさんを見つけると早速笑顔で声をかけました。

 

以前にTさんに何度か接客をしたことがありました。

 

 

 

「Tさん、いらっしゃいませ!」

 

Tさんは嬉しくなってジュースでも飲むかとAKに勧めました。

 

 

 

勤務時間は終わっていたので、僕がその旨をTさんに伝えるとTさんは残念そうでしたが納得した様子。

 

 

 

AKはTさんにお礼を言い、まかないを料理用のエレベーターで事務所に送りました。

 

Tさんは「お疲れ様」とAKに声をかけます。

 

AKは事務所に向かう前にTさんの横で立ち止まり、深く頭を下げてお辞儀をしました。

 

そして

 

「お先に失礼します。ごゆっくりどうぞ」

 

 

 

Tさんは破顔してAKと二三こと言葉を交わしました。

 

 

 

もう勤務時間も終わっているし、まかないだって冷めてしまうところです。

 

もしかしたら早く帰りたい理由が何かあったことも想像できます。

 

しかし丁寧にお辞儀をし、しかも楽しそうにAKはTさんとの会話を楽しんでいる。

 

 

 

AKが事務所に向かった後、Tさんは目に涙をためて笑顔で僕に言います。

 

 

 

「なんかさぁ、嬉しくなっちゃった。ちゃんと頭を下げてあんな風に言える子なかなかいないよ。俺なんかにだよ。いや~、嬉しいなぁ~」

 

 

 

そういうと焼酎のお湯割りを嬉しそうに飲んでいました。

 

 

 

そのお酒はどんな味がしたのか。

 

きっと一日の疲れを癒してくれそうな味じゃなかったかなと、僕は想像しています。

 

 

 

銘酒や幻の酒ではなく、我々が提供したいのはそんなお酒の味です。

 

 

 

明月の営業理念

 

<お客様の日常の“ちょっとね”を共有すること>

 

 

 

そして経営計画書の中にある

 

<人の温もりのある商品を、人の温もりの伝わる方法で提供することに、すべての業務を通じてこだわり続けています>

 

<どんなに美味しい料理でも提供の仕方如何で味が変わることを知っています>

 

 

 

AKはしっかり身にしているなぁ~

 

 

 

Tさんの涙と笑顔を見ながら感心しました。

 

改めて居酒屋の商品は人間であることを実感しました。

 

12188866_933530193396793_791366228_n

 

 

 

本当にほんの少しの心遣いで、お酒の味は何倍にも美味しくなるんです!

 

 

AKありがとう!

学ばせてもらいました!

 

 

ってなわけで、本日も誠実に張り切っているわけですよ!

(o^-’)b

イェイ!

 

東岡崎居酒屋の休日はズブズブのビール漬け!

皆さん、こんにちは!

『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!

 

 

土曜日の営業はかなりのバタバタでした!

ご来店下さった皆さん、本当にありがとうございます!

m(__)m

 

忙しいのは本当に楽しい!

 

 

そんなわけで、帰宅後はいつものようにバタンキューと見せかけて、

 

「下町ロケット」の一話目の録画を!

 

そして号泣!

 

そしてバタンキュー!

 

 

 

翌日は10時に東岡崎に集合!

 

そんなわけで、近所の飲食店のみなさんとボウリング大会!

 

送迎バスで、「岡崎グランドボウル」さんへ。

 

12178206_931714723578340_2140891908_n 12179944_931712806911865_1061395678_n 12177705_931712813578531_767959992_n

 

はじめてこれも使ってみました。

 

 

804610_931693986913747_999637835_n

 

今回はアルバイトのAKも参加!

 

12176062_931703336912812_1956373064_o 12181091_931703320246147_1920652611_o

 

娘もヒーバー。

 

大会と言いながらも順位とかは無し!

 

みんな一等賞的な?

 

僕はお決まりのパターン!

 

一ゲーム目を最高得点として腰が痛くなるにつれて下がってゆくスコア!

 

しかし嬉しいことに本日第一日目に筋肉痛が来ました!

 

ヤタ───v(-∀-)v───♪

 

いつもなら三日後に来るから、若返ってるって計算!

 

 

そんなわけで終了後は明月メンバーとイザカヤジャナイのクレッグとクレッグの娘さんとでカラオケに行くことに!

 

しかしどこもいっぱいで、食事をすることに!

 

明大寺町の「こなもん屋」さんへ。

 

 

お好み焼きを囲んでワイワイとビール。

 

といっても飲んでいるのは僕と麻奈美ちゃんのみ!

 

それも僕はボーリング中から飲んでいたのですでにヘベレケ!

 

 

しっかり腹ごしらえ後は解散!

 

僕と家内と娘は、8か月のお休みから営業を再開された八幡町の「229」さんへ。

 

大好きなお店なので、もう待ってました!って感じです。

 

12179508_931768953572917_843179165_n

 

そして僕はまたビール。

 

桃ヴァイツェン、おいちーね!

 

 

その後は家内たちと別れて、材木町の「154」さんへ。

 

 

12179672_931801323569680_2023776229_n 12179161_931786500237829_2060684027_n

 

そして完全にビール、完全にヘベレケ。

 

154さんは229さんの旦那さんのお店。

 

店主の神野さんとグダグダお話しながらリラックス。

 

そして止せばいいのに神野さんを誘って、東岡崎の「Vigar」さんへ。

 

この日はオクトーバーフェストのイベント中。

 

そして完膚なきまでにビール!完膚なきまでにヘベレケ!

 

もうほとんど飲めません状態!

 

神野さんお付き合いくださってありがとうございます!

 

m(__)m

 

そんな感じで帰宅後はお風呂に入ってバタンキュー!

 

記憶はしっかりしていたはずなのに、目が覚めると左手の中指の付け根が青く変色している!

∑(゚ω゚ノ)ノ

 

何があったんでしょうか?

 

お酒の神様、記憶の返却を希望しています。

 

 

ってなわけで、今週も張り切っているわけですよ!

(o^-’)b

イェイ!

東岡崎居酒屋のオンリーワンよりナンバーワン!

皆さん、こんにちは!

『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!

 

 

なんでしょうかね~

 

日々上から目線になってゆく娘。

 

 

先日の夕ご飯の時、娘がリクエストしたんですよ。

 

 

「明日のごはんは玉子焼きにしてほすぃ。」

 

本気のおねだり時にはわずかに“ほすぃ”になるんですよ。

 

「いいよ。じゃあ明日は玉子焼きね!」

 

 

しかしやっちゃうものなんですよ。

 

それも気合入っちゃうんですよ!

 

絶対に娘が喜ぶだろうなって。

 

 

そう思って、

 

 

翌日は「メンチカツ」にしちゃいました。

 

約束すっかり忘れていました。

 

絶対に喜ぶんだろうな~。

 

飛び跳ねちゃうんだろうなぁ~。

 

そんな感じで、

 

「じゃぁ~~~~ん♪今日はメンチカツです!」

 

そんなご披露後も娘の眉間には「怒」って書いてあるんですよ。

 

(;゚д゚)ェ. . . . . . .

 

 

「お父さん。忘れてるでしょ?」

 

娘はなかなか静かに怒るんです。

 

言葉を区切りながら怒りを伝えてくるんです。

 

「お父さん。約束したでしょ?玉子焼き。」

 

Σ(;゚ω゚)ハッ!!

 

「玉子焼きって約束したよね。」

 

 

「あ~っ!ごめん!お父ちゃん完全に忘れてた!」

 

そして謝罪!

 

陳謝!m(__)m

 

でもしっかり食べてくれましたけどね!

 

 

そして翌日。

 

もう僕の気合は、いわゆるマンマンなんですよ!!!

 

約束を忘れないお父ちゃん、ここに誕生です!

 

玉子焼きイェイ!

 

お玉子イェイ!

 

焼き焼きイェイ!

 

玉子焼き器はないので、フライパンで!

 

絶対に喜んでくれるし、栄養満点!

 

娘の喜ぶ顔を思い浮かべながら、

 

溶き卵にシラスin!

 

刻みのりin!

 

気合入りすぎて、途中まで中が半熟のオムレツでしたよ!

 

途中で我に返ってよく焼きました!

 

そしてラップにくるんで成型!

 

12168037_930065607076585_443622378_n

 

ね?

 

途中までオムレツだったから中が空洞!

 

 

でもどうだって感じでしょ!

 

お父ちゃん忘れないぜ!

 

やるときゃやるぜ!

 

オンリーワンよりナンバーワンだぜ!

 

 

でももうお分かりでしょ?

 

娘の顔はみるみる曇っていくわけですよ。

 

僕を憐れむような目にも見えるわけですよ。

 

「お父さん。。。普通のが食べたかった。。。」

 

笑顔浮かべたけどダメだった。

 

僕の心には大雨が降っていた。

 

誰も傘をさしてはくれなかった。

 

世界中でたった一人、

 

僕はこのコンクリートジャングルでずぶ濡れた小さなネズミだった。

 

「HI!僕ミッキィーマウス。」

 

誰も答えてくれなかった。

 

玉子焼の端っこを自分で食べた。

 

秋の雨は肩に張り付くんだよ。。。

 

秋の雨は心にしみてくるんだよ。。。

 

雨はいつやむんですか?

 

雨はどこから落ちてくるんですか?

 

この雨に、名前はありますか?

 

僕の名前はなんですか?

 

 

娘は食べてくれました。

 

結局ごはん三杯お替りしました。

 

君よ。

 

優しいね。

 

お父ちゃんは、

 

もっと頑張る。

 

その昔、

 

卵で運命の扉を開いた人がいたんだ。

 

お父ちゃんも探すよ。

 

新大陸。

 

 

20150411210039

 

あ、これは情熱大陸!

 

 

ってなわけで、本日花の金曜日もスーパー張り切っているわけですよ!

(o^-’)b

イェイ!

 

 

12166471_928373510579128_1239280893_n

 

娘よ!しっかり甘えなさい!

東岡崎居酒屋の唐揚げについて多くを語るの巻

皆さん、こんにちは!

『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!

 

 

いや~、本当にありがたいです!

 

今朝がた上がってきたグルメ情報のまとめサイトの記事。

 

岡崎民はチェック済み?駅の周りは名店揃い!東岡崎の居酒屋5選

へぇ~  なんて思いながら見ていたら、最後に当店が!  ∑(゚ω゚ノ)ノわお  本当に嬉しかった!

 

もうこれは出勤したら仲間に知らせないと!そんな感じでした。

 

それも最後には『唐揚げ』が日本一美味しいみたいな表記があって、グッときちゃいましたよ。

 

思い起こせば唐揚げには本当に苦労しました。

 

僕が唐揚げ好きなんで気合が入りすぎたというところですが、  開店したての頃は悩みましたよ。

 

味の試行錯誤。  市販の粉を使ったことも、  漬け込み系で改良を加える日々だったことも、

揚げ方のバリエーションに四苦八苦の日々も。  全部納得がいかなかったんですよ。

 

当時は親父と二人でやってる頃で、店は毎日閑古鳥。。。

 

そんな中で初めてビジネス書を手に取りましたよ。

 

飲食系のビジネス書でした。

 

藁にも縋る思いでした。

 

大久保一彦さんの『誰も言わなかった!飲食店成功の秘密』  これは衝撃でした!

 

飲食店ってこんなに考えることがたくさんあるんだ!?

 

ビックリしすぎましたよ。

 

むさぼるように読みました。

 

そんな中で、生まれて初めて経験と勘を捨てて、経験と理論で設計したメニューが鶏のから揚げでした。

 

それにしても、それから十数年後に大久保一彦さんと一緒にお仕事ができるなんて当時夢にも想いませんでしたけど。

 

でも実際に納得のいく唐揚げを完成させてもちっとも売れませんでした。

 

食べたお客さんはすごくおいしいと言ってくれるのに、リピートしてもらえない。

 

すぐに忘れられてしまうんです。

 

その当時から「中華料理屋さんのから揚げを超えている!」とか「今まで食べた中で一番」とか言われているのにです。

 

そこでまたお勉強です。  当時は大久保さんの本ばかり読み狂ってました。

 

そして多方向からの思考展開。

 

よし!売り方を変えてみよう!

 

やっとそこに思い至って、今の形です。

 

鶏のから揚げ 500円

鶏のから揚げ 600円

 

メニュー表にこう書いたんです。

 

当然お客さんに聞かれるわけですよ。

 

「これとこれ、どう違うの?」

 

並べて書いてあるので誤表記とはとられないんです。

 

それに当時人見知りだった僕の向こうから話しかけてもらえる作戦でもありました。

 

僕はおもむろに言うわけです。 「600円の方がお得なのでぜひ食べてみてください」

※今はちゃんと説明しています。

100円の差で量が倍以上になるわけです。

僕にとっての初めてのヒットメニューになりました。

20150411210045

 

おかげでいまだに唐揚げ屋といわれることもあります!(笑)

 

足したり引いたり掛けたり割ったり。

 

日本一って言われると本当に涙が出てきちゃいますよ。

 

昨日のブログでも少し触れましたが、

 

僕は親父のプライドをズタズタにするような形で無理やり事業継承をしてしまった人間です。

 

もちろん目指す未来は一緒でした。

 

でも親父と僕はお互いに我が強すぎました。

 

「親父もよく言っていましたが、俺もお前も頭ってタイプなんだよ。頭が二つあっちゃまっすぐ進めないのは当たり前だ。」

 

死ぬまで一緒に働きましたが、時々親父は溢していました。

 

「俺はまた俺の店を作るんだ・・・。」

 

もう一度言いますが、親父と目指した未来は一緒でした。

一人でも多くのお客様に喜んでもらうこと。

 

お客様の胸にめがけて会話をすること。

 

今日の記事なんかを親父に見せたら、ほんの少し、口の端だけでも笑ってくれるだろうか。

 

しっかりと日々を重ねて、明月と聞けば笑顔になってもらえるような店にしていくことができれば、親父も喜んでくれるだろうか。

 

大きな励みをいただきました!  さらにさらに頑張ってゆきます!

 

ってなわけで、本日うもバリンバリンに張り切っているわけですよ!

(o^-‘)b

イェイ!

東岡崎居酒屋の親父の背中を追いかけろ!

皆さん、こんにちは!

『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!

 

 

つい先日の話ですが、店からすぐのコンビニ「サンクス」さんに行きすがら、別々のお客様二人にお会いしてあいさつしました。

 

ほんの一分もかからない距離です。

 

これ、本当に嬉しかったです!

 

なぜなら親父からこの商売を引き継いだとき、一つの目標というか未来像を作ったんです。

(注:本当は引き継いだというより奪い取りました←この時の話はまた後日!)

 

それは道行く人がみんなお客様で、その皆さんとご挨拶ができる!

 

そんな未来像です。

 

これは商売人としては本当に幸せなビジョンだと思います。

 

間違った商売をしていたらそうはいかない。

 

しっかりとお客様から価値を認められなければ、ありえないビジョン。

 

もちろん現在はまだまだです!

 

でも連続挨拶をしながら、かなり幸せでした。嬉しかった!

 

admin-ajax

 

感動した!

 

 

思い返してみれば、子供のころ、親父がそんな姿でした。

 

親父は運転免許がなかったので、いつも自転車に乗って移動していました。

 

当然子供だった僕も自転車でそれを追いかけるわけです。

 

必死に追いかけながら、目の前の悠々と走りゆく親父の背中。

 

親父は手を挙げながら道行く知り合いに次々と挨拶している。

 

僕は必至なせいもあるけれど、ほとんど恥ずかしくて頭をぺこりと下げるだけ。

 

 

格好良かった。

 

親父本人には言えませんでしたが、そんな姿を誇らしく思っていた。

 

外食をしてもそのお店に来ているお客さんたちが親父に挨拶をする。

 

親父は帰りしなに、

 

「あそこの方たちにビール3本あげて」

 

なんて言いながら明るく手を振りながら帰っていく。

 

 

これは現在真似していますが、、何せまだまだそれほど顔が広くない!(笑)

 

 

イメージとしては岡崎市中どこへ行っても、挨拶を交わせる環境ですが、いまだ持って東岡崎でもまだまだ!

 

長い旅は続いているわけです。

 

CCF20151021_0001

 

20年位前、旧店舗の懐かしい写真。

 

メニューの「絶品 王様むし」ってなに?

 

CCF20151021

 

これも同じく20年前の貴重な写真。

 

バーベキューの時に突然始まった相撲大会。

 

親子対決のワンシーン。

 

分かると思いますが、僕が負けています。

 

僕が二十歳そこそこ。

 

ってことは親父が56歳くらい。

 

僕も相撲は結構強い方で、

 

初めて親父に勝てるようになったのは14くらいの時でしたが、このころもまだまだ親父の方が強かった。

 

親父は長野松商学園の相撲部出身。←中退ですけどね!

 

今はどうかな~

 

まだまだ親父を超えられてないなぁ~

 

それも時機に娘に越えられそうだなぁ~

 

 

がんばれ、俺!

 

毎日正しく商売して、

 

毎日きちんと挨拶して、

 

毎日きちんと相撲の稽古もします!←これは無し!

 

でも、先日ご挨拶していただいたお客様!

 

ありがとうございます!

 

 

ってなわけで、本日も明るく張り切っているわけですよ!

(o^-’)b

イェイ!

 

東岡崎居酒屋の女子の怖さを思い知らされた日!

皆さん、こんにちは!

『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!

 

 

土曜日も本当にたくさんのお客様のご来店、ありがとうございます!

 

ここのところ、この週末の疲労感がたまらなく好きです!

営業終了時点では、もう一週間走れるぞ!なんて思っているんですが、

 

帰りの車中から少しずつペースダウンし、

 

家に着いたらノックダウン!

 

気持ちよく夢の中へ。

 

 

そして昨日の休日はしっかり朝の目覚め!

 

って言うか、僕以外皆起きています!

 

そんな感じで十時から美容院へ。

 

明大寺町の『Sage(サージュ)』さんへ。

 

大体2か月に一回くらいのペースですが、最近はすごくお気に入り!

 

僕みたいな髪型注文できない人間でも、しっかりやってくれるし、シャンプーやマッサージの力加減が好き!

 

そして何より、っていうか最も大事なところなんですが、店員さんが硬派!

 

僕は何せチャラチャラ系の美容院が苦手なんでございます!

 

昨日は僕が気に入りそうな雑誌を取っておいてくれたという粋な計らいまで!

 

グルメ系の雑誌でした。

 

でも大きな声では言えませんが、僕は銀行と美容院では絶対に自分がチョイスしない雑誌を読むように心がけているので、嬉しかったですけど、次はチャラ系雑誌無理やり見せてね!

 

それでもそのグルメ雑誌、うちがマグロを取引している業者さんが出ていてビックリ!

先日も外務省が選ぶ海外向けの何とか百選にも選ばれてましたからね!

海桜まぐろ!

 

あ、その話じゃなかった!

 

とにかくサージュさんの接客とナイスカットでイケメンにしてもらい、帰宅!

 

そのあとは家内と娘を誘って、乙川の河川敷へ。

 

12167807_928751573874655_350445686_n 12170508_928751523874660_669744064_n

 

バルーンが見えて、駐車場から勇み足の娘。

 

 

毎年恒例の「岡崎ストーンフェア」。

 

岡崎は日本三大石都の一つ。

そして全国で唯一の石屋さんの学校もあります。

石屋さんの数も多分日本一!

 

そんな石屋さんたちのお祭り。

 

当店のお客さんにも当然石屋さんがたくさんいらっしゃるので、ご挨拶も兼ねて。

 

食べ物の屋台も出ているので、焼きそばと、みたらしと、唐揚げをチョイスして河川敷で。

 

12170307_928756627207483_1114685220_n 12170566_928756650540814_1757483960_n

 

興奮しすぎて焼きそばを地面に落としてしまい、うなだれる娘。

 

ストーンフェア見学後は、お城のほうへ。

 

 

12166555_928758050540674_1438860423_n

 

河川敷では子供たちが立派な基地を作っていました。

おそらくは石屋さんのご子息たちで、みんな器用なんでしょう。

 

12168051_928758333873979_969188626_n

 

乙川の鯉。

 

12167984_928758677207278_248685392_n

 

対岸からのストーンフェア。

 

12166754_928760210540458_2014206104_n

龍城神社の社務所の社が綺麗になっていてビックリ!

 

 

12170240_928760460540433_1267080488_n

岡崎公園がかなり整備されている!

 

12170266_928761123873700_2136625869_n

 

岡崎城。

 

まるっきり地元で子供のころからこの公園を駆けずり回っていたのに、こんなにきれいに岡崎城がみられる場所を初めて知りました!

樹木を綺麗に剪定するとこんなスポットもあったんだ!

 

 

そして同級生の実家のお土産屋さん「ひょうたんや」さんで、お父さんにごあいさつ。

 

娘はソフトクリームを購入!

 

その後は少し待って、家康公葵武将隊の演武を観ることに。

 

実は武将方たち、ときどき普通の人の姿でお店にも来てくれます。

 

12169154_928767743873038_76965109_o 12171453_928767807206365_934958387_o

 

昨日は武将さん二人だけ。

はじめは家康公もいたんですが、岐阜城で軍議ということで、酒井忠次さんと服部正成さん。

 

でもさすがですね、お二人でもしっかり盛り上げてくれました!

 

12169296_928772730539206_1825992709_o 12168758_928772743872538_360064440_o 12169300_928772770539202_1719838077_o

 

最後は娘も前に進み、武将隊さんと堪忍踊り!

 

帰りにはFM岡崎の街頭インタビューも受け、岡崎公園を後に。

 

帰宅前に夕食のお買いものへ。

 

その後は家内からこっそりと耳打ち。

多分娘は寝てしまうからこっそりサウナに行って来て良いよ。

 

それではということで、喜んで準備!

 

娘には今から少しだけお仕事なんだと嘘をついてスーパー銭湯「葵湯」さんへ。

 

しかしこの僕の軽率な行動が、その後の恐怖へと変わることなど想像もできませんでした。

 

 

2時間ほどたっぷりと汗をかき、久しぶりにゆっくりとサウナを楽しみました。

 

帰宅後は夕食。

 

お風呂帰りに買ったおい明日を食べながら大河ドラマ鑑賞。

 

家内は紛失届を出しに警察に行くということで、僕と娘はお留守番。

 

しかし僕は奇跡の9時就寝に向けて着々と準備。

 

竹踏みで足元ぽかぽか。

 

パジャマに着替えて、歯を磨き、寝床に滑り込む。

 

娘も僕に寄り添って、夢の中へ。

 

 

とは、行きませんでした。。。

 

寝付くか寝付かないかのうちに、娘が僕にモーニングダイブ!

 

え!まだ朝じゃないでしょ!

 

そのあと寝ている僕の顔の上にお腹を擦り付け、

 

「お父さん、お風呂は?お風呂はちゃんと入ったの?」

 

「いや、お父さん、今日はお風呂はいいんだ。」

 

「お父さん、葵の湯へ行ったんでしょ?ちゃんと知ってるんだよ!」

 

恐怖でした!

なにこれ!

お母さんよりも怖いよ!

 

「ごめん。お父さん葵の湯にいっちゃった。今日の露天風呂はアヒルちゃんだけじゃなくてゴマアザラシのゴマちゃんもいたよ。今度一緒に行こう!」

 

そのあともなかなか許してもらえませんでした。

お母さんが帰ってくるまで起きてなさい!

 

十時過ぎに家内が帰宅して、娘を引き渡し、それでもしばらく寝付けなくて苦労しました。。。

 

それにしても女子は怖い!

 

そしてもう嘘はつきません!

 

お父ちゃんもっとちゃんとします!

 

 

ってなわけで、今週もまじめに張り切っているわけですよ!

(o^-’)b

イェイ!

 

 

 

 

 

東岡崎居酒屋の素直な道を行きたい願望!

皆さん、こんにちは!

『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!

 

 

最近メキメキとレベルが上がっているわけですよ!

 

すごい成長スピードなんですよ!

 

グングン成長しているんですよ、ホント!

 

 

娘の絵!

 

 

完全にオヤジ越えしてます!

 

 

12116550_925284257554720_1884868056_o

 

ほら!

 

これ千葉県のご当地キャラのミッキーとミニーちゃんでしょ?

 

僕4歳の時こんなの描けなかったですよ!

 

いまだに丸と棒でしかかけないし!

 

 

12168416_927475714002241_1130289319_o

 

この楽しそうな感じ何?

 

これは完全に母親譲りの器用さですよ。

 

子供ってすごい!

 

こんなスピードで成長したい!

 

 

あと二メートルは背が高くなりたい!

 

できれば、顔と脳みそと身体と性格も直してほしい!←全部じゃん!

 

過去の過ちも帳消しにしてほしい!←むしろ藤原修司捨ててるじゃん!

 

ホントにね~。

 

そういえば先日、娘が居間で座っている僕の肩にトントンしてくれたんですよ。

 

嬉しくなっちゃって、

 

「それお爺ちゃんにしてあげたら喜んでもらえるよ!」

 

義父が喜ぶ顔を想像しながら娘に言ったんですよ。

 

そうしたら娘は僕のほうのお爺ちゃんのことと勘違いして、仏壇の親父の遺影の肩に小さな拳でトントンしてるんですよ。

 

その姿が何とも言えなくて、

 

「お爺ちゃんすごく喜んでるね。」

 

僕がそう言うと、

 

「お父さんも来てやってごらんよ!」

 

僕の親父の遺影の肩にトントン。

 

ビミョーな画になってました。

 

きっと親父も苦笑い。

 

でも素直にそういう表現ができるのは本当にうらやましい。

 

学ばせていただきました!

 

素直な道に、その成長スピードがあるんだね!

 

 

ってなわけで、本日も素直に張り切っているわけですよ!

(o^-’)b

イェイ!

 

東岡崎居酒屋の昼下がりの撮影

皆さん、こんにちは!

『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!

 

 

昨日の午後からは撮影でしたよ。

 

撮影。

 

久しぶりですね、撮影。

 

こう見えても僕はその昔、ジュノソボーイでしたから!

 

そんなわけで、ムーミーさんの撮影です。

 

 

ここのところ話題の飲食店を魅力的に動画で紹介するサイト「MOMIE」に参加です。

 

いや~、それにしても楽しい撮影でした。

 

1時間半ほどでしたが、笑いっぱなしでした。

 

というか、いつもの調子で僕が飛ばしすぎました!

 

12165917_927552057327940_1542823124_n 12165732_927550407328105_1518546704_n 12167203_927551183994694_945487579_n 12168011_927551143994698_514404911_n

 

一番時間のかかった串焼きのシーン。

さやかさんが気合で焼いてます!

 

美味しさを伝えようと前から後ろから斜めから光の加減まで!

 

プロの仕事は妥協なしですね~

 

12083755_927551117328034_488051026_n

 

↑麻奈美ちゃんもチョロ出しています。

 

 

12168523_927570400659439_736710305_o

 

そしてラストは僕のおしゃべりシーン。

 

残念なことにほぼ下ネタを話しています。

 

9割5分使えないインタビューになっています。

 

さて、同編集されるのかが楽しみです!

 

もちろんこのブログでも紹介します!

 

あ、でも18禁かもしれないですよ!

 

そんなわけです。

 

そんなわけなんです!

 

o0800093512317890607

 

本当の僕の魅力が伝わってる?

 

あ、ちなみに「ムーミー」のサイトはこちらをクリック!

 

もしご興味ある方は明月の藤原まで!(笑)

 

 

ってなわけで、本日花の金曜日もジャンジャカ張り切っているわけですよ!

(o^-’)b

イェイ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東岡崎居酒屋の岐阜ではお城でイェイ!

皆さん、こんにちは!

『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!

 

 

日曜日の臨時営業も盛り上がりました!

 

FB投稿での突然の告知でしたが、ご覧くださっていただいた皆さん、そしてご来店くださった皆さん、本当にありがとうございます!

m(__)m

 

2Fまでの限定営業でしたので、お断りしてしまったお客様、本当にすみません!

m(__)m

またのご来店をかなりの期待度で、心よりお待ちしております!

 

 

そして、昨日の休日は中々起きられず、でもかろうじて予定より1時間半遅れで岡崎を出発!

 

目指すは岐阜城金華山!

 

車中は「ヘンゼルとグレーテル」の朗読を聴きながら!

 

それにしてもこの物語ってこんなに怖いお話だったの?

 

お母さんには殺されそうになるわ、妹は魔女を焼き殺しちゃうわ、娘もこわいこわいを連発!

 

その後はよく晴れた雲を眺めながら「あの雲はウサギだね」、「あの雲はメロンパンだね」などとゆったり運転。

 

「お父さんあれ見て!」

 

娘は右後方を指さします。

 

「どれ?」

 

「違うあれ!ちゃんと見てあれ!あの雲!」

 

「ごめん、おとうちゃん運転しててあの雲見られない。」

 

そんな調子で岐阜城公園に到着。一時間ちょっと。

 

近いね!

 

岐阜城は実に37年ぶり!

 

ちょうど僕が娘くらいの時に来た記憶が。。。

 

当時我が家は羽振りが良くて(当時はパチンコ屋さんを経営)、従業員さんを全員連れての屋形船でのドンチャン騒ぎ!

 

うっすらと記憶があるのみですが。

 

そんなわけで、ほぼ初めての岐阜城!

 

早速入口のお茶屋さんでみたらし団子に舌鼓!

 

案内板を確認し、いきなりロープウェイ!

 

12166385_926222427460903_399923990_n

 

あ、その前にこんな撮影もお決まり!

 

12167412_926221840794295_275702434_n

 

娘に一緒に撮ろうと誘うも断られて、家内と!

ちなみに撮影は娘!

 

 

ロープウェイを降りるとかなりの絶景!

 

一路岐阜城の天守閣を目指す!

 

12166981_926226184127194_1060062949_n 12083786_926619110754568_1272106403_n 12168407_926619054087907_1444192065_o

 

 

岐阜城キレイですよね~

 

一緒に写っているオヤジは薄汚いですけど!

 

でもこんな険しい山の上によくぞ城を建てたものですよ。

 

山城にもほどがある!

 

これだけの条件がそろっていたらそれは天才信長が手を焼いたのも解る!

 

そんなわけで天守閣攻略へ!

 

12162955_926235970792882_715873584_o 12124571_926230447460101_1144995408_o 12162627_926226517460494_1360943460_o

 

天守閣からの眺めは絶景!

 

この日までは夜景も見ることができたそうですが、そんなに待ってはいられません!

 

来年は計画的に!

 

それにしても岐阜の街並みはキレイですよ!

 

河を中心に、金華山を背に、お見事!

 

美濃を制する者が天下を制するといわれるのも頷けます!

 

お城をおいとました後は、また険しい道を行き、資料館へ。

 

娘が退屈の極みに達し、ここも退散!

 

せっかくなので展望レストランでお勉強ということで、

 

ご当地B級グルメグランプリに輝いた「信長どて丼」を食べてみようということに!

 

12165500_926235930792886_1667381423_o 12165615_926235940792885_247586987_o

 

お腹が空いたし、眠たいし、な娘。

 

12119285_926236444126168_1896360343_o 12164629_926236427459503_1608834475_o

 

そしてこれが「信長どて丼」。

 

いや~、

 

はっきり言って、美味しい!

 

こういうのってあまり期待できなかったり、まあこんな感じですよね、ってのが多いわけですけど、

 

ちゃんと美味しくてびっくり!

 

admin-ajax

 

感動した!

 

かなりローテンションだった娘も、一口食べたらニコニコさんに!

 

腹ごしらえ後はロープウェイで再び下山。

 

行きはタイミング良くてすぐに乗れたロープウェイも帰りは渋滞!

 

下まで行くとこれからという人待ちもかなりの渋滞!

 

昼前に着いたのは正解だったかも!

 

下の売店を何気に見ていると家内が発見!

 

12116434_926246667458479_321961938_o

 

分かりますかこれ!

 

12124584_926246687458477_1993679192_o

 

これ!

 

 

12112876_926246674125145_2025780609_o

 

明宝ハム!

 

岐阜ではハムはドリンクですか?

 

さすが岐阜!

 

そんなこんなで帰岡!

 

それにしても、岐阜いいなぁ~。

 

今度は街のほうにも行ってみたい。

 

岡崎から一時間ちょっとだし、すごく興味が!

 

実は何度か来たことはあったんですが、大人な岐阜しか来たことがなかったので♡

 

また近いうちに街の散策に来るかも!

 

 

帰岡後は夕食のお買いものに。

 

その後は娘と久しぶりのスーパー銭湯!

 

露天ぶろに浸かって夕空を見上げているとたくさんの鳥が。

 

娘が、

 

「これは鳥空っていうんだよ」っと。

 

「素敵な言葉だね。ちゃんと想像できるね。」

 

そんな感じで一時間入浴後は家内に娘を引き渡し、サウナでい時間半!

 

いや~、本当に久しぶりのサウナ!

 

そしてかなり素敵なアイデアが降臨!

 

サウナって僕のピッタリの条件がそろっているんですよ。

 

まず落ち着きのない僕が隔離されてじっくり考え事ができること。

 

普段観ないテレビが、それも絶対にチョイスしない番組を強制的に観させられて偏ってしまいがちな情報のバランスを取ってくれること。

 

普段流さない汗をたっぷりとかかせてくれること。

 

いや~、バチッと来ました。

 

昼前得た着想がすっかり熟成されました!

 

どうでもいいテレビ番組からインスピレーション受けました!

 

さてどんな形に出来上がるんでしょうか!

 

 

そんな感じで気分よく帰宅後は、夕食!

 

娘のリクエストでミートスパゲティー!

 

そして寝床で娘とうねうねしているうちに夢の中へ!

 

 

ってなわけで、今週も張り切りって張り切っているわけですよ!

(o^-’)b

イェイ!

東岡崎居酒屋の楽しい夜活!

皆さん、こんにちは!

『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!

 

 

昨日の営業もたくさんのご来店、本当にありがとうございます!

いや~、すごかった!

金曜日も、土曜日も焦りに焦るほどのバタバタでした!

 

ご来店くださったお客様、くどいようではありますが、本当にありがとうございます!

m(__)m

 

 

そして昨日の営業終了後は飲みに!

 

麻奈美ちゃんが昔のアルバイトさんを誘って飲み会をセッティングしてくれたので、GO!ということに。

 

じゃあ少しだけ顔だすねと言いながら、お決まりのズルズル。。。。

 

元バイトさんは二人しか都合がつかず、そのうちもう一人、美帆ちゃんも直前で彼氏と修羅場ということで、結局来られたのは知君だけ!

 

12164720_925547397528406_999486635_o 12165355_925546480861831_2107418206_o

 

昔話を交えながら大盛り上がり!

 

その時は話せなかったこともしばしば。。。

 

何より、今の仕事を楽しんでいるのがさすが元明月アルバイター!

 

そうさ俺のおかげさ!

 

そんなわけで、

 

12081464_925548740861605_1320572802_n

 

止せばいいのに2件目突入!

 

初めて「Beer Stand Vigor」さんへ。

 

おとなな雰囲気のお店なのに僕のテンションは赤丸急上昇!

 

そして撃沈夢の中!

 

目覚めると飲み会終了!

 

 

そんな感じで5時帰宅!

 

素っ裸!

 

 

目が覚めてあわてて着衣!

 

でもすぐに起床!

 

そんなわけで本日は日曜日なのにブログの更新!

 

 

そう、藤原フリークのみなさんはもう分かっていますね!

 

そうなんです!

 

本日は臨時営業!

 

僕と家内と、アルバイトさんはマー君のみの縮小版です!

 

ぜひぜひ遊びに来てくださいね!

 

 

ってなわけで、本日はこじんまりと情熱的に張り切っているわけですよ!

(o^-’)b

イェイ!