8月最終日の憂鬱!

 皆さん、こんにちは!

 『東岡崎 明月』の藤原です!

 東岡崎の空模様は、何だかおかしいですね。

 風も少し出てきました。

 タイフ~~~ンが近付いているせいか。

 本日8月31日は、ちびっ子諸君が最も憂鬱に過ごす一日ですね。

 僕は毎年、宿題してないことを忘れるために思い切り遊んでいました!

 で、夜寝る前にすごく不安な夜を過ごしました。

 でも毎年出す答えは同じ!

 『忘れました』って言おう!

 そんなわけで、冬休みまで頑張ります!

 「藤原、夏休みの宿題は?」

 「忘れました。」

 こんな感じで冬まで耐えるのです!

( ̄▽+ ̄*)

 はい!そしてこんな大人になりました!

 ってなわけで、ちびっこ諸君!

 夏休みの宿題は必ず提出すること!

 

 それが駄目なら、先生にハッキリ言おう!

 「冬休みからはちゃんとやります!」

 さあ、8月最終日!

 元気にいきましょう!

(o^-‘)b

イェイ!

東岡崎 豚もつ鍋屋の社長ブログ

すべく、与える人は与えられる人である。

皆さん、おはようございます!
『東岡崎 明月』の藤原です!
「信頼してこそ、人は尽くしてくれるものだ。」
武田信玄の言葉です。城を持たず、人を大切にした彼らしい一言です。
ある配下の城が敵襲を受けます。奮闘するも防げず、配下は敗走。
途中、援軍に向かう信玄に出くわし、頭を地面に付け赦しを乞います。
信玄は平然と一言。
「これから適地へ攻めいる。疲れているところすまないが、先鋒を勤めてくれないか。」
配下は号泣します。敗走を責められるどころか、武士にとって最も名誉な先鋒を仰せつかったのです。
もちろん、その戦は大勝します。先鋒の奮迅によるものです。
人から何かして貰うより、まず与えられる人。
そういう人の周りには人が集まるんですね。
ってなわけで、本日もまず与える姿勢で、張り切って参りましょう!
(≧∇≦)
イェイ!

元気充電中!

 皆さん、こんばんは!
 『東岡崎 明月』の藤原です!

 この二日間で、親父の遺品整理完了!

 超親父っ子の僕には出来ないだろうと、家内が義母に遺品整理を要請!
(;´▽`A“

 確かに親父の着ていた洋服を朝からずっと触っていました。

 そしてその間に、僕は市役所にて各種手続き!

 帰ってきて綺麗に片付いた親父の部屋を見てびっくり!

 さすが親父です。何も残していかなかった。
 衣類を片付けた部屋は、本当にすっからかん!
∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

 まるで、親父の人生は一泊二日の旅行だったみたい。

 そして本日は、親父の部屋から出たものを破棄しに。

 これは結構堪えました。
(ノω・、)

 そして今後の法要のことを教えてもらいにお寺さんへ。

 何だか良い雰囲気のお寺で、和尚さんも親切な方でした。

 すこし、気持ちの整理が付きました。
 本当はまだだけど。
(´□`。)

 家内にボソッと言われました。

 「火葬場で一人必死に骨を拾ってるあなたを見ていたら、子供みたいだった。親の服のすそをいつまでも引っ張ってる小さな子供だった。私、絶対に先に死ねないわ。」

 ( p_q)えーん

 大丈夫だす!

 明日からは、かなり男前に生きるだす!

 僕から元気と下ネタを奪ったら一歩も歩けないぜ!
ヾ(@^(∞)^@)ノ

 ってなわけで、皆さん、明日から復活です!
 これまで通り、変わらず、明月をご贔屓くださいね!
(o^-‘)b
イェイ!

親父へ。

 掬い取ろうにも指の股からするすると抜けてゆく。
 必死に掴もうにも、手掛かりさえ見つからない。
 最後に残る一条さえも、結局は零れ落ち、やがて失われてゆくだけなのだ。
 8月26日、午後8時10分。
 父がこの世を去りました。70歳でした。
 
 26日の営業開始後、家内からの電話。
 まだ今すぐにって話ではないみたいだけど、お父さんの呼吸が乱れてて、意識がないみたい。家族に呼びかけて欲しいって。
 その日は金曜日で、予約で結構埋まっている。
 動きたくても動けない。
 それ以上に、いつも仕事を第一としてきた父の姿を思い出す。
 ごめん。動けない。
 家内は我々親子の関係性を良く分かっている。私に任せてとばかりに頷いてくれる。
 途中オーダーが途切れるたびに、親父が気にかかる。放送の声は自然に震えてしまう。
 次の電話。
 訃報が飛び込む。
 その瞬間、身体を巡る感情は感謝の気持ちしかなかった。家内に言う。
 「今まで本当にありがとう。行けなくてごめん。」
 
 お客様には申し訳ないと思いながらも、フードのオーダーストップを1時間早めてもらい、その足で病院に直行。
 そこからは目まぐるしい展開。
 葬儀屋の手配。通夜と葬儀の打ち合わせ、親類縁者への連絡。
 喪主である僕はほぼ寝る時間さえない。そして、瞬く間に葬儀は終了。
 灰になった親父を自宅に迎え、祭壇に祀る。
 家内と何度も顔を見合わせ、思い出を語り、親父の部屋に入って胸が詰まる。その匂いに思いが込み上げる。
 通夜も葬儀も涙は零さなかった。
 涙を流しては、参列してくださった皆様も僕を不安に思う事だろう。親父自身も。
 今、自宅で一人減ってしまった家族と過ごしている。
 家内と娘の3人で風呂に入り、僕はキッチンでこのブログを書いている。
 親父の部屋の匂いとともに込み上げてくるもの。
 そうだ。僕は泣きたかったんだ。
 思い切り声を上げて、叫びたいんだ。
 お父さん!
 足をバタつかせ、子供みたいに泣きはらしたいんだ。
 大声を上げて駄々をこねるしぐさで、泣き叫びたかったんだ。
 親父ごめん。やっぱり僕は甘えん坊だ。親父のことばかり考えてる。
 誰もいない霊安室で、顔を撫ぜて肩を握り締めて、頬ずりをして、いっぱいキスした。
 親父がいないと寂しいよ。
 いつも僕のやることを駄目の一言で終わらせて、目の上の瘤で、めざわり極まりなく、大好きで大好きでしょうがない親父がいないとどうしようもなく寂しいよ。
 やっぱりただの甘ったれだよ。ごめん。
 でも親父はこれで良かったんだよね。
 もう身体も痛くないし、好きなだけ酒飲めるし、大好きなお風呂もしこたま入れるね。
 だから、もう寂しがるのも止める。
 僕は一家の大黒柱だし、社長だし、親父の息子だから。
 ありがとう。
 僕は親父の息子でよかった。
 親父とこんなにたくさん働けてよかった。
 必ず明月は繁盛させるよ。
 毎日遺影に向かってどうだって自慢するよ。
 本当にありがとう。
 良い兄弟がいるのも、良い妻と可愛い娘がいるのも、明月の従業員がみんな最高なのも、親父のおかげだよ。
 これからはみんなで力を合わせて、親父が居た時以上にたくさん笑うよ。
 親父みたいに愛される人間になるよ。
 ちゃんと見ててね。
 で、駄目なときは今までみたいに、空の上から駄目って言ってね。
 
 それじゃね。
 
 明月は30日までお休みいただきます!
 でも31日からは、まったく通常通り元気に営業します!
 このブログもいつもどおりに展開します!
 明月のミッションは皆さんを元気にすることだからです!
 いつも拙いブログを読んでいただき、本当にありがとうございます!
 今日だけ情けないブログを許してくださいね!
(o^-‘)b
  

一歩の勇気を!

皆さん、おはようございます!
『東岡崎 明月』の藤原です!
「何も打つ手がないとき一つだけ打つ手がある。勇気を持つことである。」
ユダヤのことわざです。
勇気とは決断ともいえます。
そしてその決断は行動に直結していて、根本に信念があります。
つまり、打つ手がないとは躊躇に他ありません。
打つ手がないときは、心をニュートラルにして、自分の信念を貫く勇気を!
ってなわけで、凡夫、私めは今日も精一杯の勇気を持って一歩歩むのであります!
(^_^)v
イェイ!

岩手のCさん!

 皆さん、こんばんは!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
 3・11の震災以来、はじめてCさんが岩手からご来店くださいました!
 お元気そうな顔が見られて本当に良かった!
 震災のときの状況など、貴重な話も聞くことができました!
 でもなんと言っても、本当にバイタリティーというかエネルギーには驚きます!
 こちらが元気頂いちゃいました!
 生存確認は出来ていたのですが、実際に顔を拝見できてほっとしました。
 本日も感謝いっぱいな一日でした!
(‘-^*)/
 ってなわけで、皆さん今日も一日お疲れ様でした!
  おやすみなさいませ!
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

バカでハングリーな志!

 皆さん、こんにちは!

 『東岡崎 明月』の藤原です!

 スティーブ・ジョブズCEOを退任しましたね。

 「ハングリーであれ。バカであれ。」

 彼の言葉です。

 ハングリーであり続けるには、バカでいないといけません。

 同じように、バカであり続けるには、ハングリーでなくてはいけません。

 この両輪を上手く操れる人には、志が無くてはいけません。

 彼は退任してからの方が楽しみです。

 健康問題もあるでしょうが、たくらみもあるはずです。

 何故なら、ハングリーであり、バカであるからです。

ヘ(゚∀゚*)ノ

 ってなわけで、本日もジャンジャン盛り上がっていきます!

(o^-‘)b

イェイ!

東岡崎 豚もつ鍋屋の社長ブログ

苦痛の向こう!

 皆さん、おはようございます!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
 「追い詰められるのは、苦痛だけど大好き」
 江頭2:50の言葉です。
 僕はまったくの同感です。
 そして、出来ないと言われれば言われるほど、やりたくなってしまいます。
 
 なんと言っても、追い詰められる苦痛の向こうには、快感が待っています。
 江頭さん、すごいですよね!
 何だか気になる人です。
 ってなわけで、本日も張り切って参りましょう!
(o^-‘)b
イェイ!

朝読書のすすめ!

 皆さん、こんばんは!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
 ここのところ、読みたい本が多くて困ります。
 どんどん貯まってゆく本の山!
 ちなみに普段は2冊平行読みをしています。
 でも今は5冊平行読みです。
 昔は平行読みなんて信じられませんでしたが、実はすごく効率が良い!
 疲れたら次の本、集中力切れたら次の本、気分転換に次の本!
 でもでも僕が一番大切にしているのは、朝の読書時間。
 朝一読書は、心穏やかになる本を選んでいます。
 一日の始まりなので、考え方が良くなるようにゆっくりと2トピックスだけ読みます。
 朝の良質な本とゆったり読書は、かなり豊かな気持ちになるのでお勧めです!
 ってなわけで、皆さん今日も一日お疲れ様でした!
 おやすみなさいませ!
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

煩悩塗れ!

 皆さん、こんにちは!

 『東岡崎 明月』の藤原です!

 先ほど、歩いて親父の病院を見舞ってきました。

 店を出て、殿橋を渡り、岡崎公園を抜けて、テクテクテク・・・。

 残念ながら、親父は睡眠中。

 寂しさといたずら心も手伝って、小さな物音を立ててみても、ぐっすり。

ヘ(゚∀゚*)ノ

 仕方が無いので、看護士さんと少し会話して、病院をあとに。

 帰りもトボトボ歩きながら岡崎公園に入り、龍城神社へ参拝。

 親父が回復しますように。

 乙川沿いをゆっくり歩き、深呼吸。

 川面を揺らした風は木陰には涼しい。

 今度は菅生神社にて参拝。

 親父が回復しますように。

 そして境内のお稲荷さんも参拝。

 商売繁盛!

(*^▽^*)えへへ!

 たまにはこういうのも良いですね!

 実は家内も僕も寺社仏閣めぐりが大好きです。

 知ってましたか?

 愛知県は、寺社仏閣の数が京都に次いで、全国2位!

 

(・∀・)へ~~~~~~!

 ってなわけで、たぶん清い心で本日も営業です!

 実は煩悩塗れ!

 (o^-‘)b

 イェイ!

東岡崎 豚もつ鍋屋の社長ブログ