日々三度も起こる奇跡に感謝と感動!

投稿者: | 2011年10月21日

 皆さん、おはようございます!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
「虹を見たければ、ちょっとやそっとの雨は我慢しなくちゃね。」
 ドリー・パートンの言葉です。
 どんな事にも代償が必要です。代償と云うと何だか自分が損をするイメージに聞こえるかもしれませんが、そうではありません。
 たとえば、当たり前のように食べることの出来る食事。
 これは肉や魚を捕獲する人、加工する人、販売する人、調理する人、提供する人等、たくさんの人の手を経て、今目の前にあります。
 これを得る場合、多くは金銭、労力、時間などを代償として交換するわけですが、これを拒絶すれば得ることは出来ません。
 当然の話です。
 大切なのは、それをちょっとやそっとの雨と思えること。
 目の前の虹に感動し、感謝できるかという事。
 目の前に食事があるってすごいことですよ!
 これって奇跡です!
 ってなわけで、本日は華の金曜日!
 感謝と感動で、張り切って参りましょう!
(^∀^)ノ
イェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Follow Me

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください