皆さん、こんにちは!

『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!

 

 

さて、昨日のブログに引き続き、沖縄旅行の2日目のです!

 

 

 

2日目は朝7時起床。

前日はほぼ全員が9時前に撃沈していたので、睡眠時間は十分です!

 

男女ともに部屋の横に洗面台があったので、出発準備はスムーズ!

 

そのあとは使ったお部屋を皆できれいに掃除!

 

立つ鳥跡を濁さず!

 

そんな感じで8時半に鍵を返し、出発!

 

でやっぱり、とりあえず、ここはお決まりの、「A&W 沖縄新都心おもろ店」へ。

 

2016-07-18 08.53.09

 

全員ルートビアをオーダー!

 

そしてなぜか乾杯。

 

何かと不評のルートビアですが、僕は大好き!

家内も麻奈美ちゃんも去年よりはおいしく飲んでいる様子。

 

まー君もナンチャンも結構グビグビ飲んでいました。

 

 

腹ごしらえ後は、一路本島北部へ向けてGO!

 

 

1468926569299

 

2日目も天気は最高!

 

 

十時少し前に恩納村へ。

 

そして少し迷いながらも目的地「煌工房」さんへ。

 

琉球ガラス体験!

 

1468928124677 1468928089429 1468928077826 1468928059872 1468826489113 14688264800881468826451056

 

すごく丁寧に教えてくれるので、5歳の娘でも体験できました。

 

全員ロックグラスを制作!

 

一人当たり5分から10分くらいかな?

 

 

そんなこんなで11時前には出発し、12時前に名護市にある「道の駅許田」に到着。

 

そして食事休憩。

 

男子は「タコライス」、女子は「タコス」な感じのランチ。

 

食後は娘が去年断念し、絶対に来年こそはと一年念じ続けた「古宇利島」で海水浴!

 

本当に古宇利島に架かる橋からの眺めは最高です!

 

全員のテンションがギュ~~~~ンと上がりました。

 

しかし橋の手前までは急に天気が変わって、雨が降ったり晴れあがったりの繰り返し。

 

そのたびに娘のテンションが上がったり下がったり。(笑)

 

 

でも島に到着すると超快晴!

 

車を停めて、海の家でお着替え!

 

そして、レッツ海水浴!

 

1468928194111 1468928197365 1468928201600 14689282051741468928191698

 

すごくきれいな海で、かなり浅瀬なので、お子様にも安心!

足元を魚が泳ぎ去るのも見られます!

 

 

しかしこの画像を見て、すでにお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、娘以外に明月の女性陣がいません。

 

家内は例のアレでアレです。

男子には踏み込めない領域の問題の仕組みで、泳ぎたいのにパラソルの下で荷物番。

 

迫力ボディの持ち主の麻奈美ちゃんはこの少し前にこんな事態に。。。。

 

 

車を駐車場に停めた後、みんなで海の家に向かいました。

 

麻奈美ちゃんは忘れ物を取りに行くからと車のキーをご所望。

 

僕たちは構わず海の家でお着替え、そして海へGO!

 

 

待てど暮らせど麻奈美ちゃんは来ません。

 

狭いビーチだし、そのうち現れるだろう、その時の僕は麻奈美ちゃんの身にまさかその時起きていることなど想像もしませんでした。←あ、ちょっとは想像できたかな。でもまさかね~。

 

一時間近く沖縄の海を堪能していると向こうの空に不穏な雲が。。。

 

風も強くなり嵐の予感。

 

名残惜しくも、海水浴はここまでにすることに。

 

海の家に引き返し、シャワー&お着替え。

 

みんなで麻奈美ちゃんの行方を心配しながらも一旦車に戻ることに。

 

いました。

 

中根麻奈美がいじけて寝ていました。

 

夏の沖縄で、

 

古宇利島の青い海を前に、

 

車の中でいじけて眠っていました。

 

みんながどこにいるのか分からなかったからもういいや!とのこと。

 

じゃあみんなで「Blue Seal」のアイスを食べようという事に。

 

もうこの時には晴れ間は戻っていましたが、麻奈美ちゃんの心は曇天。

 

アイスも拒否!

 

それにも構わず、みんなでアイスを完食!

 

予定時間より少し早かったので、麻奈美ちゃんのご機嫌とりの意味も込めて、「備瀬のワルミ」に寄っていくことに。

 

皆さんご存知ですか?

 

「備瀬のワルミ」

 

本島北部最大のパワースポット。

 

地図には載っていません。

 

現地の人も知らない人がほとんどとのこと。

 

仮に現地の人に場所を教えてもらえても、入口すらわかりづらい。

 

名付けて奇跡のパワースポットとのことです。

 

 

天気が良く、引き潮で、入口が分からないとたどり着けない!!!

 

 

僕はあらかじめおおよその場所は目星をつけていたので、グーグル先生の力を借りながら目的地周辺へ。

 

かなりの細い道や、現地の人しか通らないような道を進み、それと思しき付近まで来ると空き地に数台の車が。。。

 

ここかな?

 

運よく一台分の駐車スペースがあったので停車して、家内と眠っちゃっていた娘を車に残して外へ。

 

 

せっかちな僕はずんずんと進んでゆき、前にいた二人組の後ろをついて行くことに。

 

この二人は場所を知っているのかもしれない。

 

気が付くと、まー君がいない。

 

ナンチャンが連絡を取って来た道を説明。

 

僕と麻奈美ちゃんとナンチャンは構わず進み、前の二人組も追い抜き、ここではないかという抜け道を進むとその先は!

 

 

 

ただの砂浜!

 

 

ちっとも追いかけてこないまー君を探しがてら来た道を引き返しました。

 

 

一旦振出しに戻ると、そこには、まー君が。

 

きれいなところがあったので、そこじゃないかと。。。。

 

 

よく見ると車を停めたすぐそこにこんな張り紙が!

 

 

2016-07-18 15.54.47

 

あら!わりと親切なのね!

 

そんなこんなで、その細道を突き進むと絶景が!

 

 

1468928187608

 

すごいでしょ?

 

1468829781029

 

真ん中の岩からパワー補給!

 

 

1468829805771

 

岩のはざまで探検気分!

 

 

これは家内にも娘にも見せねばと車に戻り、全員集合!

 

 

1468829827839 1468829840828

 

 

最近は結構有名みたいで、訪れる人も多いみたいですが、やはり条件がそろわないとみられません。

 

1468928187608

 

勘の良い皆さんはもうお気づきでしょうが、

 

真ん中の岩は「ちんぽ岩」と言うそうです。

 

で、「ワルミ」とは「割れ目」のことです。

 

パワーーーーーーーースポットです。

 

 

 

そんなわけで、興奮も冷めやらず、チェックイン時間を過ぎてしまいましたが2日目の宿へ。

 

ワルミからはすぐそばでした。

 

 

2016-07-19 08.55.14 2016-07-18 16.13.01 2016-07-18 16.13.15 2016-07-18 16.13.24 2016-07-18 17.21.33

 

2日目は古民家に宿泊。

 

 

2016-07-18 16.34.29 2016-07-18 16.35.56 2016-07-18 16.36.00 2016-07-18 16.36.07 2016-07-19 08.39.35 2016-07-19 08.39.28 2016-07-18 16.36.22 2016-07-18 16.36.351468928180460

 

中はこんな感じで、秘密部屋や絵本部屋も。

 

家主さんが面白い方で、各所に楽しい仕掛けも!

 

入ってそうそうみんな驚かされていました。

 

2016-07-18 21.12.46

そして懐かしのママレモン。

 

BBQもできるんですが、もう時間も遅かったので、家主さんから紹介してもらった居酒屋さん「亀蔵」さんへ。

 

 

 

1468928176298 1468928171011 1468926490373 1468926475389

 

地元の人が愛するお店って感じです。

 

居心地良くて、酔っ払いまくり!

 

 

そして激烈な二次会は、部屋で。

 

 

1468926531657 1468926525787 1468926518239 1468926511935 1468926510136 1468926508297 1468926506233 1468926495102

 

おちゃめな家主さんがいっぱい小道具を用意してくれていたので、盛り上がりすぎてしまいました。

 

 

1468926450404

 

気が付けば僕とまー君だけ。

 

ザ・懇親旅行!

 

 

次回は感動の3日目へ!

 

 

 

 

 

ってなわけで、本日は花の金曜日!

ギンギンに張り切っているわけですよ!

 

(o^-’)b

イェイ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア