皆さん、こんにちは!

『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!

 

 

娘が使っているipad2。

発売したころに我が家にやって来たから、もう五年近くなるのか?

 

娘の成長とともに、アプリもどんどん進化して行き。

一時はお勉強アプリばかりだったが、最近はパズルゲームを少し解禁した。

ちなみにユーチューブの制約は厳しさを増してきています!(笑)

 

 そんなipadさん。

 

ここのところアプリも進化してきているせいか、インストールすると重くなってすぐに落ちたりして、かなり具合が悪い。

 

先日も娘が困っていて、僕に訴える。

機械音痴の僕にはどうすることもできないので途方に暮れる。

 

僕は娘に言いました。

 

「たくさん頑張ってくれたもんね。そろそろ新しいのとかも考えないといけないのかなぁ。」

 

娘はしばらく考え込んで、突然涙目に。

 

「いやだ。そんなの悲しい。だってアイパッドさん、ずっと一緒にいたんだよ。ずっと一緒に遊んで、楽しくって、寝るときは優しい音楽もかけてくれたんだよ。だからずっと一緒にいたい。おねーちゃんになっても、お母さんになっても、おばあちゃんになっても。」

 

いや、おばーちゃんになってもは。。。

とは思いながら、娘の優しさにグッとくるものがありました。

 

 娘よ!

 

君がそれほどまでに大切に思ってくれて、ipadさんは幸せだと思う。

物を大切に思う気持ちはすごく素晴らしいし、神々しささえ感じる。

 

しかし娘よ。

娘よ。

君が大切に思い、まるで自分自身のように思ってくれているipadさん。

 

 

 

 

 そのipadさんはお父ちゃんのだ!!

 

 

 

ipad2

 

危うく忘れるところでした。

っていうか、すでに完全に占拠されていますが。

 

 

そういう僕もプレゼントで頂いたものだしね。

仕事用タブレットは別に持ってるしね。←最近はこちらのタブレットも占領されつつある。

 

 

ってなわけで、本日も張り切っているわけですよ!

(o^-’)b

イェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア