皆さん、こんにちは!

『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!

 

 

すっかり忘れていましたが、土曜日のカウンターには元アルバイトのタガシーが飲みに来ていました。

 

今年の4月から就職で静岡にいるタガシー。

 

初任給を貰っての帰郷の際に立ち寄ってくれました。

 

社会の荒波に揉まれ、ほんのちょっと、ごく僅か、微量に、ナノ分の1に、大人になっていました。

 

仕事の話を熱く語りました。

 

元バイトの子とこうして仕事の話ができるのは、本当に幸せ。

 

 

当時僕が言っていたことも少し分るようになったとのことでした。←た~ぶん、まだ解ってないけどね!

 

ついつい僕も熱く語ってしまいました。

 

同期の中からいかにして抜きんでるか。

どうしたらお客様や上司は喜んでくれるのか等、僕の修業時代の話も交えて語りました。

 

僕はアルバイトの子達には、社会に出てからのことも考えて仕事を教えたいと考えています。

 

その思いを少しでも汲んでくれた子は、こうやって顔を見せてくれますね。

 

他のバイト先よりも明月がずっと気になっちゃいます。

 

タガシーはそんなこと言ってました。

 

 

タガシー、ありがとね!

 

また来てチョンマゲ!←これは上司が喜ぶダジャレです。

 

 

 

IMAG0413

 

在りし日のタガシーです。

 

 

うそ!

 

IMAG0413

 

怪しいですが、こっちが本物。

 

最後のミーティングの時の写真。

 

 

社会の荒波は本当はまだこれから!

 

上手く行ったり、疲れたり、何か“ちょっと”あったらまた思い出してきてね!

 

 

 

ってなわけで、本日も必要以上に張り切っているわけですよ!

(o^-’)b

イェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア