皆さん、こんにちは!

『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!

 

 

 

「自分を変える必要はない。機嫌を変えるだけですむ」

 

 

医学博士、斉藤茂太さんの言葉です。

 

 

 

機嫌、とりわけ態度を意識するのは凄く重要だと思います。

 

自分の感情よりも、相手の感情にフォーカスし、どういう気持ちになって欲しいのか。

 

 

これはこの6年くらいの僕のテーマのひとつです。

 

今書いているブログにしても同じで、読んでくださる人にどんな気持ちになって欲しいのかを常に意識しています。

 

 

自分を変えるのはすごく難しい。

 

何故ならそれは、自分自身を正しく理解することが困難なためだ。

 

でも自分の機嫌は、自分自身でよく解る。

 

今自分の機嫌が良いのか、悪いのか。

 

機嫌が良い方が、必ずと言ってよいほど周りに良い影響を与える。

 

ましては年齢とともに仕事のステージを上げて行くほど、自分の機嫌が環境を左右してしまう。

 

機嫌よく。

 

自分の感情よりも、相手の感情。

 

 

そんな風にいつも意識していたつもりが、最近では上手く行っていなかったようだ。

 

ここのところ、アルバイトさんなんかは僕を恐れてしまっている。

 

これは完全に、僕自身の過ちだ。

 

誰からも恐れられるのは容易いことだ。

 

誰からも恐れられない人間になること。

 

これが僕の掲げている、「扱いやすいオーナー」の本質だった筈だ。

 

 

そうしてみるとアルバイトさんたちの態度も、僕にはありがたい教えなのだと、返す返す思う。

 

また初志に改めて戻りたいと思います!

 

みんな、ごめんね!

 

82298043_ae515911cd

 

 

ってなわけで、本日もご機嫌に張り切っているわけですよ!

(o^-‘)b

イェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア