皆さん、こんにちは!

『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!

 

 

 

え~、ご存知でしょか?

 

もちろんご存知ですね?

 

 

そりゃぁ、ご存知でしょう!

 

 

今、巷のちびっ子諸君に大人気です。

 

妖怪ウォッチ!

 

 

image003

 

実はあまりよくは知らないですが、日常のちょっとした事件には妖怪が関わっていて、その妖怪を可視化できるのが妖怪ウォッチという腕時計です。

 

我が家にもそんなウェーブが来ているわけですよ。

 

影響など小さいと思っていた我が家のウェーブ。

 

実はかなりのビッグウェーブなのかもしれません。。。。

 

 

先日娘が我儘になっていました。

 

かんしゃくを起こした娘はとうとう握りしめていたペンを投げつけてしまいました。

 

家内は娘に厳しく注意しました。

 

娘は泣き出して僕のところへ。

 

僕は娘を抱きしめて、諭します。

 

「どうしておい母さんが怒ったのかはわかる?」

 

娘はまだ悲しみの方が大きく、よくは考えられません。

 

僕はいくつかたとえ話をしながら考え方や視点をを伝えます。

 

「わかった?」

 

そう尋ねると、コクリと首を縦に。

 

 

落としどころは大丈夫かと、しばらくの時間を経てから再び娘に問いかけます。

 

娘の悲しみは、もうかなり小さくなっていました。

 

「さっきはどうしてお母さんが怒ったの?」

 

娘は嬉しそうに言います。

 

 

「妖怪のせいじゃない?」

 

 

Bfn66mFCQAE_6qw

 

 

「違います!妖怪のせいじゃありません!」

 

 

その後も娘は何か妖怪の名前を羅列していましたが、全部違います!

 

 

僕たちの時代は、妖怪と云えば、「ゲゲゲの鬼太郎」でした。

 

 

gegegenokitarou_0007

 

 

もしくはこの人たち。

 

 

20120929015407068

 

 

時代は変わりましたね。

 

9f2799a3

 

 

妖怪もこんなに可愛くなってしまった。

 

 

学校の先生もどう叱るんですかね?

 

 

「人のせいにするな!」

 

 

ではなく、

 

 

img_0

 

 

「妖怪のせいにするな!こんっ、ばかちんが!」

 

 

はい、今このセリフが金八風だった人は優等生です!

 

 

 

 

ってなわけで、本日花の金曜日もシャカリキに張り切っているわけですよ!

(o^-’)b

イェイ!

 

 

 

 

はい、ここテストに出ます!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア