皆さん、おはようございます!
 『東岡崎 居酒屋明月』の藤原です!
「人を信じよ。しかし、その百倍も自らを信じよ。」
 手塚治虫さんの言葉です。
 すごく大切な言葉ですよね。
 自らを信じないことには、その言動も、その行動も、すべてが嘘になってしまう。
 自分を信じていない人間の一挙手一投足を、だれが信じてくれるだろうか。
 しかしこの当たり前のことが本当に難しい。
 自分を信じるとは、つまり自信を持つということだ。
 自信を持つためには、小さな成功を繰り返さなくてはいけない。
 その成功とは、他ならない自分との約束を守り続けるということだ。
 自分との約束を守れないということが、自信の喪失に他ならない。
 小さな自分との約束を繰り返し守り、自信をつける。
 その経験を資本に、同じように人を信じるとき、世界は光に満ちていることに気が付く。
 自信のない人間が人を信じるのは、只の甘えになってしまう。
 自らを大いに信じ、人を信じることができれば、そこに信頼が生まれるのだと、僕は考えています。
 まさに、
 今まさに、
 僕は小さな自分との約束を積み重ねている最中です!
 頑張ります!

 ってなわけで、本日も確実に張り切っているわけですよ!
(o^-‘)b
イェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア