皆さん、こんにちは!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
「自分で薪を割れ。二重に温まる。」
 ヘンリー・フォードの言葉です。
 こらまた深いですね~
 そして仕事の仕方とはまさにこのような容です。
 これは全てにおいて自分でこなせという意味ではありません。
 薪を割る目的は部屋や自分を温めること。
 自ら薪を割ることで、自分を暖め、他人を暖めることができる。
$東岡崎 明月の社長ブログ
 つまり、目的を絞ったら効率を考えるということです。
 ワンウェイ・ツージョブですね。
 それから自分が携わることで、効果を二倍位以上にするという考え方もできますね。
 さすがはヘンリー・フォード!
 仕事にとって大切なことを実に短い言葉で表現してしまいました!
 無駄が無く効率の良い、幾通りにも学べてしまう深い言葉です。
ってなわけで、本日もギンギンに張り切っているわけです!
(o^-‘)b
イェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア