皆さん、おはようございます!!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
「じっと見ていると星がだんだん増えていくぞ!」
 僕の親父の言葉です。
 親父の仕事が終わるのが深夜だったこともあり、僕がたまたま目が覚めてしまったときなど、よく深夜の犬の散歩に連れ出してくれました。
 矢作川の堤防を上り、そして下り、夜空を見上げると堤防によって光を遮断された空に星空がキラキラと見えました。
「修司、星って不思議だぞ。じっと見ていると星がだんだん増えていくぞ!よく見てごらん。」
 言われるままにしてみると、なるほど、暗闇に目が慣れてキラキラと夜空の星が増えてゆく。
$東岡崎 明月の社長ブログ
 良いことも同じだと僕は思っています。
 じっと目を凝らしてみると、良いことはどんどん増えて行き、キラキラと輝きだす。
 嫌な事に目を向ければまたそれも同じ。
 はじめに見える星は、誰にでも見える近い星。
 目を凝らして見えるのは、なかなか見えない遠い星。
 満天の星空を見上げたときの感動は、なかなか見えない星が綺麗に見えたときに他ありません。
 澄んだ気持ちでじっと目を凝らす。
 実は自分の周りには、綺麗な星で溢れているのかも知れません。
 ってなわけで、本日も感謝にフォーカスレンズで張り切って参りましょー!
(o^-‘)b

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア