皆さん、こんにちは!

 『東岡崎 明月』の藤原です!

 先ほど「ファイブミニ」を飲みました。

 お腹がご機嫌の様子!

 ちなみに「ファイブミニ」って?

 ファイブ?

 5?

 ミニ?

 小?

 小5?

 (゚∀゚)

 あ、ファイバーね!

 さあ、人類存亡に関わる話はこの辺にして、

 「セフル・タイトル」について。

 皆さん、セルフ・タイトルって聞いたことあります?

 ある方はかなりイケてますね。

 これ僕の造語です!

 簡単に言えば、自分(行動など)にタイトルを付けることです。

 セルフ・タイトルをうまく使うと行動が変わります。

 例えば、これも僕が仲間たちによく言うことですが、

 甲子園を目指すこと

 甲子園で一勝すること

 甲子園で優勝すること

 この三つのタイトルでは、それぞれ行動が変わります。

 身近な例で行くと、

 10時までに間に合えばいい

 10時までに待ち合わせ場所で待っている

 では行動がかなり変わります。

 「10時までに間に合えばいい」では、きっとすべての行動がギリギリになることでしょう。

 しかし

 「10時までに待ち合わせ場所で待っている」では、その時間より前には落ち着いて待ち合わせているという余裕を持った行動になります。

 これが戦だったらどうでしょう。

 「夜明けまでには関ヶ原で相手と激突する!」

 「夜明けまでには陣形を整え万全の態勢で相手を迎え撃つ!」

 結果は明らかですね。

 これがセルフ・タイトルの力です。

 さて、先ほどの甲子園の例。

 実は「甲子園で優勝する」ではまだ足りないですね。

 「どんなに苦しくても一致団結して乗り越え、甲子園の優勝旗を掲げ、みんなで笑おう!」

 このタイトルなら、逆境も超えられそうです。

 話は長くなってきましたが、そろそろフィニッシュ!

 仕事に置き換えると、セルフ・タイトルって結構使えるんです。

 締切日にはまに合わせる

 から

 締切日には次の案件に取り掛かっています。

 何としてでもノルマを達成する!

 から

 何としてでもお客様に喜ばれながらノルマを達成する!

 何としてでも2店舗目をつくるぞ!

 から

 何としてでも3年後にはお客様に望まれる形で2店舗目をつくるぞ!

 これみんな行動変わりますよね!

 さてさて、皆さんもぜひ活用してみて下さい!

 解らない事は是非、明月の藤原まで!

 多分僕にも解らないので、一緒に考えます!

 ってなわけで、本日もお客様の笑顔に会いたくて張り切って営業です!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア