皆さん、こんにちは!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
 昨晩は休日前と云うこともあって、盛り上がりました!
 当日予約も含めて、おかげさまで予約満席をいただきました!
 本当に、皆様ありがとうございます!m(u_u)m
 今日は春分の日ですね。
 お休みされている方も、結構いるんじゃないですかね。
 こう云う日って、ブログのヒット数、結構下がりますよね。
 ってことで、今日はかなりプライベートに・・・。
 昨日ご来店のお客様に、家内の昔のボーイフレンドが居たそうです。
 同じ市内に生活しているので、ま、そんなこともあります。
 家に帰ると家内が僕に尋ねました。
 「あなたのお店に私の元彼が来るって云うのはどんな感じ?」
 上手く答えられませんよね。
 いつものように適当に答えます。
 「どうってこと無いよ。まあ、同じ街に住んでるわけだからね」
 でも本当のところを言えば、少しざわめきたつところもある。
 まだ付き合い始めの頃だったら、このざわめきは心を侵食し、怒りに変わっていたかもしれない。
 少しだけ心はざわついたものの、結構落ち着いていられました。
 これが、彼女と重ねてきた10年ということなのか。
 改めて、彼女と重ねた十年を愛しく感じた。
 家内は、また尋ねます。
 「あなたの元カノとか、関係をもった人がお店に来たことはある?」
 関係をもった人、ってところが引っかかる。。。
 「まあ、同じ街に住んでるわけだからね。」とは言わない。
 僕の場合、人生の多くを「明月」というブランドの元に生きているわけだから、分かっていて近付いてくる人は殆どいない。ほとんど!ね。
 可愛い女の子は大好きだし、グラビアも好きだし、多少浮気っぽいところはある!
 でも、こう見えても、僕は愛妻家だし、良いお父ちゃんでもいたい!
 だから浮気はしない。
 たぶんしないと思う。
 しないんじゃないかな。
 ま、ちょっとは覚悟はしておけ。
 ってことで、

 それにしても、家内の昔のボーイフレンドの出現!
 まあ、良いではないか!
 それだけ、多くの人がご来店くださっているということ!
 本当にありがたい!
 一言だけ言っておく!
 こんなクレイジーな男について来てしまった貴様!
 一生、藤原修司の愛でも喰らいやがれ!
(o^-‘)b
イェイ!
 っとまあ、お恥ずかしい話はこんなところで。
 皆さん、ご清聴ありがとうございます!
 春分の日の祝日、明月は今日も張り切って営業です!
(o^-‘)b
再びイェイ!

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア