皆さん、おはようございます!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
「不平をこぼす人間に与えられるのは、憐れみよりも軽蔑である。」
 イギリスの文学者、サミュエル・ジョンソンの言葉です。
 確かに不平を漏らしているだけでは、とても立派な人間には見えないですよね。
 不平は力不足な自分自身に向けられた言葉、そのものなのかもしれません。
 気をつけなくては!
(>_<)ゞ
 ってなわけで、今日も暖かそうな木曜日!
 張り切って参りましょー!
(o^-^)
イェイ!
Android携帯からの投稿

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア