皆さん、おはようございます!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
「機会を待て。だかけっして時を待つな。」
 ドイツの詩人、ヴィルヘルム・ミュラーの言葉です。
 ハッとされられました。
 待つのが時間では、ただの浪費になり、好機は逃げてしまいます。
 チャンスに照準を合わせ、できる限りの材料を用意する。
 時間の経過が待つと云うことでは無いんですよね。
 よし!
 ハリキリパワーが満ちてきた!
 ってなわけで、今日も元気に張り切って参りましょー!
(o^-^)
イェイ!
Android携帯からの投稿

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア