皆さん、おはようございます!
 『東岡崎 明月』の藤原です!
 「進むときは人にまかせ、退くときは自ら決せよ」
 越後長岡藩牧野家家臣、河井継之助さんの言葉です。
 うまく行っているときは、誰でもうまく行くものです。
 そんなときは隣で調子を合わせ、その人の為に手を叩けばよい。
 問題なのはうまく行かないとき。
 うまく行かないときは、全て引き受ける。責任をすべて背負う覚悟がなければ、成すことはままならない。
 ってなわけで、今日も気合い十分張り切ってスタートです!
(^_^)b
イェイ!
Android携帯からの投稿

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア