ミッドナイトセミナーの時間です。
 皆さん今晩は。
 『東岡崎 豚もつ鍋 明月』の藤原です。
 今宵のテーマは、『エロいはOK!』です。
 さて、皆さん。
 飲み会の席で、下ネタに華が咲くときってありますよね。
 こんなとき、よく注意して観察してください。
 自分が話すエロネタに、女の子が無言、もしくは顔をしかめられたりしたら、その話は失敗です。
 逆に女の子がそのネタに「エロい~」と笑ってくれたらかなりOKです。
 このときの『エロい』には好意が86%含まれています。
 「エロい」には少なくともあなたを男として見ていますというメッセージが含まれているのです。
 ちなみに『キモイ』は最悪です。
 完全にOUTです。即刻退場してください。
 さて、飲み会の席。
 もしも気になる女子を見つけたら、しっかり会話に参加しましょう。
 女の子は小物など褒められるととても喜びます。
 でもここで気をつけたいのは、露骨に褒めないでください。
 「あ、その腕時計、いい感じだね。(そして小さな声になる。聞こえるか聞こえないくらい)センス良いなぁ」
 こんな感じで褒めると、かなり気を引くことが出来ます。素敵だなぁにも女の子は弱いです。
 次に、中心的な役割の女の子にこっそりと言います。
 「めんと向かってはいえないけど、あの子すごく可愛いね。ここだけの話」
 女の子は人づてに耳にするほうが150倍嬉しいわけです。この言葉は必ず本人に届きます。
 直接口説くより有効です。
 極めつけは、髪型を何気なく褒めましょう。
 次ぎ合うとき、その髪型であればこっちのものです。ただし例外もあります。
 ついでなので、女の子編も少しだけお話します。
 気になる男の子を振り向かせる方法です。
 男は単純なので、とても簡単です。
 その日のうちに、『カッコイイ』と『すごい』を3回ずつ使うだけです。
 でも、そこでも気をつけてください。
 『すごい』は連続使用が可能ですが、『カッコイイ』は連続使用すると胡散臭くなります。
 『カッコイイ』は30分に1回くらいにしてください。
 これでかなり距離を縮めることが出来ます。
 さて、淡々と語ってまいりましたが、そろそろお時間がやってまいりました。
 これでお開きになりますが、上記のテクニックを使う際、必ず用量用法をお守りください。
 そして、効果については必ず保証するものではありません。
 自己責任の範囲でお願いします。
 最後に繰り返しますが、『エロい』はOKです!
 『エロい』はOKなんです!
 ぜひ、華の金曜日を盛り上げてみてください!
( ・(ェ)・)・・・・。
 それでは皆さん、今日も一日お疲れ様でした!
 お休みなさいませ!
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア