皆さん、こんにちは!

 『東岡崎 豚もつ鍋 明月』の藤原です!

 今日の東岡崎は天気が良いです!

 青い空に白い雲。雲はゆったりと流れています。

 先ほど空を眺めていたら、何故か子供の頃の記憶が・・・。

 皆さん、『ロボットカミイ』って児童文学覚えてますか?

 子供たちがダンボールで作ったロボットに、ビー玉の魂を入れたら、動き出して友達になる。

 確かそんな話だったと思います。

 で、やりましたね。

 藤原少年は、なにせ好奇心の塊。

ヘ(゚∀゚*)ノ

 ダンボールは弱いぞ!ってことで、友達とごみ置き場から壊れたソファーを調達。これは胴体。

 そこへ、コタツの足や、何だか分からないローラー、ヘルメットやパイプ。

 何でもゴチャゴチャ付けていきます。

 でも立ちません。バランスなんて考えてないからです。

 それにビー玉入れる場所がありません。でもかろうじて無理やりテープでつける。

 庭先に大の字に寝かされた、ソファーの瓦礫。ロボットには見えません。

 終いには母に叱られる。友達は家に帰る。僕は更に怒られる。

 でもめげません!

 問題は、魂だ!

(・ω・)/

 魂が未熟だから、動かないんだ!

 ってなわけで、薬箱あさり!

 魂の土台はタイガーバームに違いない!

 そして台所でグラスと調味料を調達!

 怪しい魔女よろしく、実験開始!

(ノ´▽`)ノ ⌒(呪)

 何だか分からないけどタイガーバームが赤っぽくなってきた!これは肉体になる前兆!いぇーーーーっす!

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 でもこの調子に乗りっぷりは、すぐに大人たちにばれるんです。

 タイガーバームの魂は流しの中へ。

 ロボット本体は3日掛けて解体。ごみ置き場へ。

 

( ・(ェ)・)・・・・。

 今の子たちは、もしかしたらプログラミングとかしちゃうんでしょうか?

 なんだかんだと思い出す白い雲でした。

( ̄ー ̄)

 ってなわけで、本日も好奇心旺盛に明月は営業です!

 (o^-‘)b

 いぇい!

東岡崎 豚もつ鍋屋の社長ブログ

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア